現在17271個の困ったを解決できます!

2015月7月4日更新

自信家な彼も傷つけない♡彼氏にそれとなくキスのダメ出しをする5つの方法

5793 views

実は…彼のキスが少し苦手です。彼を傷つけずに伝える方法はありませんか?(大学2年生・女性)


外見も性格も申し分のない彼なのに、「キスが下手」という悩みを抱えてる彼女多いですよね。

しかもルックスが良い彼ならプライドが高い傾向があります。

自分のキスに自信があるという彼かもしれませんね。

そんな自信家の彼には、どうやってキスのダメ出しをすればよいでしょうか?

自信家な彼も傷つけない、彼氏にそれとなくキスのダメ出しをする5つの方法をご紹介します。

 

1.仕草で気づかせる。



悩む女性

キス下手な彼にダメ出しする場合、女性の仕草で気づいてもらう方法があります。

例えば興奮しすぎてよだれが垂れてしまう場合は、キスの後にさりげなく拭いてみたり。

毎回歯がぶつかる位攻めてくる彼にも、ちょっと痛そうな顔をしてみたり。

露骨ではなくさりげなくです。

自信家の彼はハッキリと言葉で言われると、とても傷つきます。

自然に痛かったことや不快だったことを察してもらうことを待ってみましょう。

 

2.自分からリードしてみる。



キスの時に自分がリードするというのも一つの方法です。

言葉に出さなくても彼が「こんなのが好みなんだな。」と気付いてくれるからです。

「今日は私がリードしたいの。」とそれとなく伝えてリードして下さい。

いつも彼のリードならば、たまには刺激があっていいでしょう。

コミュニケーションを上手く取りながら、彼にキスを教育するのもいいですね。

恋愛経験が少なくプライドが高い彼なら「女が喜ぶキスはこうだ!」という固定観念が強いケースが多いでしょう。

彼の中の自分勝手の考えを、あなたが実践で仕込み直しましょう。

 

3.キスの好みを言葉で伝えてみる。



言葉で伝える女性

男と女は脳の構造が違います。

キスの好みも仕方も違います。

人間の欲望が現れるキスは、同時に野性的な部分も出てくるのです。

男性はキスから次の段階に行くことを考えています。

早く次に進みたくて、責めてくるキスをしてくる彼も多いでしょう。

優しいキスは「キスのみ」で終わってもいいと思っているか、心に余裕がある彼がします。

余裕のない彼の「焦り」が丸見えのキスは、彼女は不快で仕方ありません。

鼻息が荒い責め姿勢の彼には「こういうキスがいいの。」とかわいく伝えてあげましょう。

雰囲気は絶対に壊さないでくださいね。

その雰囲気を上手く利用して「おねだり風」に言ってみてください。

 

4.緊張をほぐしてあげる



キスが下手な彼は緊張でガチガチの場合もあります。

「これからキスするぞ!」という空気になり、緊張しキス。

これだと彼女が喜ぶキスには程遠い結果になるはずです。

キスはコミュニケーションの一つ。

リラックスしてキスして欲しいですよね。

まずは彼の緊張をほぐしてあげて下さい。

キスする前にちょっと笑わせてみたり、変な顔をして焦らしてみたり。

カワイイ悪戯を仕掛けてみましょう。

そしてお互い笑い合い、緊張が抜けた状態でキスしてみます。

恐らく自信家の彼がキスで緊張するのは、「キスもかっこよく」という気持ちが強いからでしょう。

そんな気持ちではいいキスは遠くなってしまいます。

リラックスしてしましょう。

 

5.言葉を選びつつ話をする



言葉を選ぶ

自信家の彼はとにかくプライドが高いのが欠点。

もしかしたら、「自分はキスが上手い」と勝手に思い込んでいる可能性も。

その場合は言葉で伝えるしかありません。

ただ、言葉は慎重にですよ。

キスの仕方はとてもデリケートな問題です。

なのであまりにハッキリ伝えるとプライドが高い彼ほど逆キレしやすいのです。

仕草や態度で気付いてもらえない場合は言葉を選んで伝えましょう。

そこからお互いどんなキスがいいかを話し合うのもいいですね。

 

いかがでしたか?

彼氏にそれとなくキスのダメ出しをする5つの方法でした。

キスはコミュニケーションの一つ。

どちらかの自己満足のようなキスは嫌ですよね。

お互いの意思を確かめ合えるようなキスが理想ですよね。

2015年7月4日

written

by uzuranotamako


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop