現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月27日更新

ニューヨークのお土産スイーツ厳選7選

1581 views

アメリカのスイーツは本当に甘い・・甘すぎるのです。そして味が大味。「日本人の味覚はなんて繊細で、発達しているのだろう」改めて日本で育ったことに感謝してしまうかもしれません。その上、色々な色を使いすぎ。それは「きれい!」と言うのとはちょっと違いますね。


さて、そんなアメリカのスイーツですが、ニューヨークでは「さすがニューヨーク!」と言ってしまうほど、美味しいもの、素敵なものが時々あるのです。ニューヨークですから、どこで食べても「特別感」を味わうことが出来ますが、貰って嬉しいものを考えて、お土産を探すとすると、ちょっと苦労してしまうかもしれません。 ここではニューヨークお土産スイーツ厳選7選を紹介いたします。



1.Cup Cakes in Spot Desert Bar



こちらのお店で食するのが一番のお勧めですが、お土産を選ぶとすればこのカップケーキ。Vietnamese Coffeeって飲んだことがありますか?とっても甘くて、最初は「うっ!」と思うのですけど、これがやみつきになります。そのコーヒーの味を忠実にアレンジした、他ではなかなか食べられないカップケーキです。この全種類制覇をお勧めしますね。



公式サイト



2.クッキーならここ!in Schmackary’s



実はまだ、歴史浅いクッキーショップです。アメリカのクッキーは日本の「カントリーマーム」のように、中が半生で、チョコレートチップやナッツ類がざくざく。定番のクッキーはどこにでも売っているけれど、ここのクッキーは風味が一味違います。Maple Bacon cookie? ちょっとイメージしがたいですよね。それがここのオリジナリティ溢れる、お土産としても使える一品です。



公式サイト



3.特別な人に特別なチョコレートin MARIEBELLE



これぞニューヨーク!と言わせるデザインがひとつひとつに描かれたチョコレートが、Blue Boxにバランスよく収まった一品。これはもう、ニューヨークだからこそのお土産。大切なあの人に贈ることによって、あなた自身が「特別な人」にもなりうる、チョコレートです。


公式サイト



4.センスあるチョイス、かさばらない板チョコ in Fine and Raw Chocolate



とってもエコしてるチョコレートショップ。店構えからして決して派手ではなく、チョコレートのラッピングも極めてシンプル。所謂「ショコラティエ」というスペシャルな、気高い感じがなく、とてもアットホームな、和気藹々とした中で、全ての工程を行っているお店です。 


公式サイト



5.土産の宝庫! in Jacques Torres Chocolate



特別感にはちょっとかけるけれど、店舗が多く、どこに言ってもはずれなしのお土産の宝庫です。中でもCheeriosは万人受けして、比較的安価。これを少しまとめて購入すれば、お友達も大喜び間違いなしです。


 


公式サイト



6. 女性に喜ばれる!Dark Chocolate Powerverries in Trader Joe’s



  ベリー系とザクロシードがチョコレートでコーティング。「こんなにチョコレート食べちゃまずいよね・・」とつい、心配になってしまうけれど、「同時にビタミンも取れているしね」と開き直って食べれる一品。Trader Joe’sのエコバッグもついでにつけちゃえ!



公式サイト




7.老舗のグローサリーでプリッチェル in ZABAR’S



グローサリーの品物にしてはちょっとお高いお土産ですが、こちらは老舗のおしゃれなグローサリーで、エコバッグをはじめ、オリジナルのマグカップなどもおいてあるのです。スイーツは少ないのですが、こちらのプリッチェルは特にお勧めです。おそろいのマグカップも一緒に購入して、特別なあの人へのお土産にもなりそう。



公式サイト


 


いかがですか?皆さん是非お試しくださいね。

2014年12月27日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop