現在17271個の困ったを解決できます!

2016月9月12日更新

気の利いた男性に思われる!女子受けの良いシンガポールお土産10選

24867 views

シンガーに旅行に行きます!女の子が喜ぶシンガポールお土産お紹介してください(大学2年生・女性)

日本各地から直行便が多く出、フライト時間は約7時間、時差は1時間、治安もいいということで人気の旅行先のシンガポール。お手軽な海外旅行先として何度もリピートする女子も増えています。チェックの厳しい女子にも満足していただけるお土産を10、ご紹介いたします。




ラッフルズホテルのビスケット











William Cho






アジアを代表する名門ホテルのラッフルズホテル。そんなラッフルズホテルの雰囲気を泊まらずに楽しめるのがホテルのアーケードです。


その中でも『Thos S.B. Raffles(トス・エス・ビー・ラッフルズ)』は、ラッフルズホテルのデリカテッセン的なショップで、オリジナルブレンドの紅茶やコーヒー、甘すぎないチョコレートやビスケットなど、ラッフルズホテルならではの味が手頃な値段で手に入ります。


紅茶は日本でもあまりに有名になってしまいましたが、ビスケットはまだ未経験の人も多いので、こだわり派のグルメな女性にいかがでしょうか




セントレジス・シンガポールのロゴ入りグッズ


シンガポール最新の6星ホテルとして注目の『セントレジス・シンガポール』。ニューヨーク発のラグジュアリーホテルが、2007年12月22日シンガポールに上陸しました。こちらのホテル・ショップで購入できるバスローブやマグカップ、フォトフレームなどロゴ入りのオリジナルグッズを大人の女性にいかがでしょうか。











セントレジス・シンガポールのオリジナルジャム  Matt@PEK




プラナカンのミュール


プラナカンとは、14~15世紀頃にマレー半島にやってきた中国系移民の子孫のことを言います。マレーをはじめインドネシア、オランダ、イギリスなどのエッセンスがチャイニーズカルチャーに融合し生まれたのがプラナカンカルチャーと呼ばれるものです。現在でもシンガポールには沢山のプラナカンが暮らしています。


上品なパステルカラーと豊かな色使いが特長の美しいプラナカングッズは、お土産にもピッタリです。その中でもビーズ刺繍のミュールはパーティーシーンでも大活躍しそうな一足です。お洒落な人へのお土産にいかがでしょうか。











John Ong




のど飴


約1.5シンガポールドルと安いのに生薬配合で効果抜群ののど飴『Golden Throat Lozenge』。ベトナムと国境を接する中国・広西チワン族自治区発の商品ですが、シンガポールでもスーパーマーケットや漢方薬局で手に入ります。


少々の喉の痛みなら薬代わりになると、シンガポール在住の日本人の間でも人気です。お手軽価格ですので職場などで配るのにも適しています。











eeems







合わせ調味料


スーパーで購入できる基本中の基本のお土産と言えるのが、合わせ調味料です。


小さくて軽く、お値段も安いので、まとめ買いしても負担がありません。チキンライスやレモンチキン、チリクラブなど、シンガポールのローカルフードの味が簡単に再現できるので、お料理好きな人やグルメな人へのお土産に最適です。




カヤジャム


シンガポールの代表的な朝ごはんのひとつがココナッツミルクで作られたカヤジャムをトーストの上に塗るカヤトーストです。シンガポール人にとってなじみの深い食べ物のひとつですが、甘党の方はぜひ一度おためし下さい。


ラッフルズホテルでも購入可能ですが、カヤトーストのお店でも購入できます。甘い物好きな方へいかがでしょうか。











カヤトーストに必須のカヤジャム  Ernesto Andrade




アーユルヴェーダソープ


シンガポールではインド産の石鹸が非常にお手頃な価格で手に入ります。ムスタファセンターにある石鹸売り場で購入できるアーユルヴェーダソープは、シミやそばかすなどにも効果があり、美白にもいいそうです。


アラビア語が読めなくても英語でMade In Indiaとかかれたものは、ほぼアユールヴェーダーソープと認識して大丈夫だそうです。美白を気にしている方にいかがでしょうか。











marketing deluxe







フルーツティー


南国ならではの珍しいフルーツのお茶がシンガポールでは買うことができます。


フルーツティーは飲んでも香りだけでも楽しめ、また重さも軽いので、お土産にはぴったりです。アップルやライチ、ローズヒップやラズベリーなど自分好みのフルーツティーを是非いかがでしょうか。


トワイニングなどお手軽な価格のメーカーからも出ています。




マーライオン・マトリョーシカ




可愛すぎるマトリョーシカは、チャンギ空港ターミナル2のお土産屋さんでしか売っていないようです。自分用にもいかがでしょうか。





ハイチュウ


あのハイチュウのマンゴーとライチ味が、スーパーマーケットやチャンギ空港などで購入できます。ちょっとした話のタネにも会社などで配ったりするお土産にもよいですね。











pinguino k



いかがでしたでしょうか。女子が好む、小さくてかわいくて気の利いたものが多くあるシンガポールは、お土産の宝庫と言えます。お友達に、そして自分に、素敵なお土産を持って帰ってください。

2016年9月12日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop