現在17271個の困ったを解決できます!

2016月10月14日更新

物価から考える中国旅行1週間分の予算の相場

40872 views

1週間ほど中国をぶらっと見て回りたいと思っています。予算ってどれくらいを考えておくべきなのでしょう?(大学3年生・女性)

外交的に日本といろいろとあります中国ですが、長い歴史や、現在の発展、メディアを通して入ってくる情報をこの目を通して確かめるためにも、旅行先としては是非一度訪れておきたい場所ではないでしょうか。




万里の頂上、天安門広場…本場の中華料理、日本からの距離感もあり価値のある旅行になることは間違いないでしょう。




そんな中国への旅行を思い立った日から、プランニングを是非スタートしてみてください。











Dennis Jarvis






まず、旅行のスタイルには、ツアーにするのか、自由旅行にするのか、という所が初めの分かれ道です。




ツアーの魅力は、特に調べることなく、お任せできるという点であり、自由旅行よりも安くなるケースが多いかと思います。ただし、自分のイメージスケジュールがあり、それに該当するツアーがなかなか見つからない場合、自由旅行も比較的簡単に選ぶことが出来るのが中国ではないでしょうか。




私は友人が中国在住だったこともあり、1週間の完全自由プランでの旅行を実施しました。イメージプランがはっきりあったというわけではありませんが、中国という大きな国に行ってみたい、何でも見てみたいという漠然な気持ちからでした。




旅のルートを決める






私は、上海と北京の2大都市を目指していきました。それ以外にも魅力的な都市はありましたが、1週間という時間から考えて決めました。







1)航空券











Aero Icarus






日本から中国の航空券の相場は 4-5万円くらいでしょうか。






時期にもよりますが、下記サイトが参考になりました。






総合旅行サイト トラベルコちゃん






また、LCCでは、春秋航空があります。




行きは成田から上海、帰りは北京から上海で中国東方航空使用して、4万5千円でした。






また、国内の上海から北京までの航空券も春秋航空で購入しました。1万円。




合計5万5千円。







2)滞在先











7_70






ホテルもぴんきりですが、中国のあまりにも安いホテルに宿泊する勇気はなかったため、ある程度星の数を確認して予約しました。






お勧めサイト:Booking.com






        トリップアドバイザー  世界中の人たちの口コミがチェックできます。




1週間の滞在のうち、3日は友人の家に宿泊したので、無料でしたが、






北京では3泊、Booking.com でみつけた5スターのホテルに泊まりました。女性2名で2万3千円!!(2人)安いですね。






一人、1万1500円、1日約3800円です。






6泊ホテルに滞在したとすると2万2800円ですね。













3)食費






中国へ行ったからには、おいしい中華料理を沢山食べたい!






ということで毎晩、かなり贅沢しました。また、上海、北京という観光地ということもあって、やはりそれなりのお値段が…。朝とランチは屋台で購入することも多く、地元の人が集まる食堂や屋台では大幅に値段を下げることが出来ました。ただ、衛星的にはちょっと怪しいので、人気のありそうな所を見つけるか、事前に調べていくことをお勧めします。




店によって値段もまったくばらばら。私たちは4日間は贅沢ディナー 3000円/人、 2日間は庶民派ディナー 1000円/人






朝食は大体200円、ランチは300円くらいでした。ただ、高級な店は入っていないので。。。屋台とか大衆的な感じで。6日間で3000円くらい。




また、旅行中の休憩に何度かカフェによりました。






スタバの値段は日本と大体同じくらいでした、でもお金もちっぽい人が多かったような・・・













4)マッサージ






旅の疲れを癒したいということもあり、この旅行中に3回も行きました。






2度は日本人駐在員の御用達のマッサージ店:2000円から5000円くらいでした。2時間。




1度はたまたま見つけたおそらく現地人向けの足つぼマッサージ店:400円・・・・






値段の明らかな違いがありましたね。清潔さは日本人向けですが、マッサージのクオリティに関してはそこまで大きな違いはないかもしれないです。。




本当にいろいろあるので、目的によって決めた方がいいかも。でも2時間みっちりの贅沢スパがこの価格なのも中国ならでは。






マッサージ代はトータル8000円くらい。







5)観光地






上海⇒特になし






北京 故宮博物院 1000円くらい






   万里の頂上 ? 




あまり観光地でお金をつかうことはなかったです。万里の頂上には、自力いこうとしたのですが






結局途中であきらめて数人でバスをチャーターしました。。。ツアーに参加した方がよかったかも。。




6)現地での交通費






友人がいた上海ではバスに乗っていたのですが、北京ではタクシーメインに。。。






バス代 2元 35円くらい。






タクシー代 初乗り 10元(3キロ)でした。180円くらい。




バスは慣れていない方だとほぼ失敗すると思います。地下鉄が発達していて結構わかりやすそうだったので






そちらとタクシーを利用するのがおすすめ。





7)お土産






これもぴんきりですね。ただ、偽者が圧倒的に多く、また食べ物などもあまり喜ばれないことを考えるとある程度、高いもの、もしくは買わない、という選択が良いのかもしれないです。






私の購入したものは:問屋で購入した夏服 8着 3000円






          人形のついたボールペン 2本 100円






          皮製の鞄 2000円










これらを合計して、総額11万2900円 でした。(お土産代含む)






私の当初の予想をはるかに上回る金額でした。。。中国って物価が安い、というイメージで行きましたが、観光地や人気の飲食店、日本人好みのマッサージ店などに行くとそこまで安い旅行ではないのかな、と思いました。




ただ、現地人が行くところのみで1週間すごしたケースを考えると、びっくりするくらい安く過ごすことが出来るだろうとは思いますが…




初めての中国で、いいところどり、日本人20代女性が快適に過ごすことが出来る中国旅行だとこんな感じでした。15万くらいあれば余裕かな…?




今回中国に旅行に出かけて、確かに空気の汚染、交通マナーの悪さは感じましたが、住めば都と言う言葉があるように、多くの日本人も暮らしていますし、食事は合うし、距離も近いので、リピートもしてみたいなぁ。と感じる旅でした。なにせ広い国ですので。



2016年10月14日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop