現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月8日更新

安全にシューティングを楽しめるハワイの射撃場8選

7521 views

安全にシューティングを楽しめるハワイの射撃場8選をご紹介します!


 


安全にシューティングを楽しめるハワイの射撃場8選は、


①オアフ島の実弾射撃場


②ハワイ&ワイキキガンクラブ


③S.W.A.T GUN CLUB


④Honolulu Firearms and Range


⑤Hawaii Concealed Carry


⑥Threat Options Tactical LLC


⑦Maui Sporting Clays


⑧Kauai Eco Sporting Clays の8つがあります。


 



ワイキキ・ハワイガンクラブ



以上の中のワイキキ・ハワイガンクラブは設備が万全で他には例を見ない安全を守る特徴があります。それはスーパートラップと呼ばれる、ゴムチップを設備後方に敷詰めることによって射撃した弾が跳ね返らないという素晴らしい安全システムです。


 


一般の室内射撃場では厚い鉄板にゴム製マットを貼り付けた物を使用します。しかし、これですと弾が鉄板に当たり落下するので、跳ね返ってしまう可能性が大で100%の安全を保証出来ません。一方、スーパートラップは撃った弾がゴムチップの中に入り込む為、弾と共に衝撃を吸収します。これは大型ライフルやマシンガンの様なハイパワーのものでも100%跳ね返りません。


 


なおワイキキ・ハワイガンクラブのシューティングルールは、•10歳から21歳未満のお客は保護者の同伴が必要です。•ご来店の際は、身分証明書が必要です。•お客様の銃の持ち込みはNG。•ご質問等、いつでもご連絡お待ちしております。といったものがあります。



Ryan Ozawa


 


 



S.W.A.T GUN CLUB 



またS.W.A.T GUN CLUB の場合は、日本語だとスワットガンクラブと言い、射撃を最後まで楽しむための決まり事があります。


それは、まず一つ目が安全意識です。人のミスがほとんどの事故の原因になります。常にインストラクターの指示に従ってください。射撃場内ではお客様が安全に楽しめるように必ずインストラクターがいます。


次にインストラクターの決まり事があります。インストラクターは射撃場内の全般を担当します。 インストラクターがお客様の行動を安全でないと判断した時には、射撃場から速やかに 退出して頂く場合があります。その辺、予めご了承下さい。



Kordite




まとめ



昔、ハワイの射撃場に行って遊んですごく楽しかったのを覚えています。厳密に言えばそのずっと前に香港・マカオの旅行でも射撃場に行った記憶があります。その時も、その時期に射撃遊びなど殆どやったことがないのに不思議とよく的に命中していた気がします。


 


また、日本でも若い時に射撃場に行ったりモデルガンを買って遊んでいた時代があり、昔から結構ガンは好きな性質ですね。そう言えばその頃ゴーグルをつけないままガン遊びをしてしまって誤ってガンの出っ張り部分が目にパチンと当たってしまってほんの少しだけど片目(もうだいぶ昔の話なので殆ど傷も癒えてしまいどっちの目なのか忘れてしまいました)の角膜を傷つけてしまって救急病院に行くほどの大事件が起きたことがありました。


 


今ではとても懐かしい思い出です。それほど根本的に自分のパラノイア人格(自分で自分を分裂だと思っています)の何処かの人格が射撃が好きなのだと思います。


またハワイに行ったらぜひ射撃場に行きたいなと思います。それまでに日本でも射撃の技を鍛えておこうかなと思っています。

2015年2月8日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop