現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月27日更新

お土産に買って帰りたいベルギー有名チョコレート7選

1571 views

みなさんはベルギーといえば何を思い浮かべますか?


おいしいビール?小便小僧?何よりチョコレートではないでしょうか。


今回はお土産にもピッタリなベルギーチョコレートのお店を7つご紹介いたします。


 



1.ゴディバ/Godiva



 ベルギーのチョコレートといえばあまりにも有名なゴディバですが、本店はブリュッセルのグラン・プラスに面した小さなお店です。1926年の創業以来ベルギーチョコを代表するプレミアムブランドとしての味を守り続けており、ベルギーでも高級チョコレートですが日本よりだいぶお手頃な値段で買えます。


定番から新作までそろうのでお土産はもちろん自分へのご褒美にもいいですね。



 



2.ジャンフィリップダルシー/Jean-Philippe Darcis



全行程を職人の手作業で仕上げており繊細で日本人好みのチョコレートです。ブリュッセルの店舗では日本語が話せるスタッフがおり、味見もできるのでじっくり相談しながら選ぶこともできますよ。


ティールームも併設しているので観光で疲れたら甘いチョコレートで一息ついてみてはいかがでしょうか。


 


Julizehn***


 



3.ピエール・マルコリーニ/PIERRE MARCOLINI



 日本でも人気なピエール・マルコリーニは1994年創業でブリュッセルのグラン・サブロン広場をはじめ、ベルギー国内に8店舗を構えています。


こだわりのカカオ豆を使い、シェフが焙煎からかかわるというこだわり持つこのお店のチョコレートは、きっと誰に渡しても喜ばれること間違いなしです。


 


Lee McCoy


 



4.レオニダス/Leonidas



1913年創業以来、ベルギー国民の定番のレオニダス。その人気から店舗数も多く街を歩けばたくさん見つけることができます。


何といってもこちらのお店の魅力は大きめのチョコレートがお手頃価格で手に入ること。会社へのちょっとしたお土産にもピッタリですよ。


 


Or Hiltch


 



5.マリー/Mary



 ベルギーで最も古く1942年にベルギー王室御用達の称号を授与されたマリーは1919年創業の老舗。日本では「マダム・ドリュック」の名前で知られています。「アルベール」「フィリップ」など国王、皇太子の名前が付いたチョコもありますお土産選びも楽しくなりそうです。


 


 



6.エリザベス/Elisabeth



 可愛いデザインの店内で思わず吸い込まれるように入ってしまうエリザベス。商品も可愛く女子好みでお値段もわりとリーズナブル、そして日本未上陸となれば買わない手はありません。ホットミルクにつけてくるくると溶かしながらホットチョコレートが作れる商品が冬の一押しです。



 




7.ノイハウス/neuhaus



 最後にご紹介するのは1857年創業、王室御用達のチョコレートの老舗店です。ベルギーチョコレートの代名詞といえるプラリーヌを誕生させたのもこのノイハウスです。ビターチョコも美味しく人気があるので、男性へのお土産にもいいですよ。


 


Liliana Fuchs


 


 


いかがでしたか?


おすすめベルギーチョコレート7選をご紹介いたしました。


ベルギーでは街中にチョコレート店があふれており、また大概のお店で1粒ずつ好みのもの選んで買うことができます。ぜひ自分の好みのチョコレートを探しながらいろんなお店に立ち寄ってみてください。

2014年12月27日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop