現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月30日更新

カナディアンロッキー観光の拠点に!都市バンフの観光ガイド

62 views


バンフへは、飛行機でカルガリーまで行き、そこからバスなどで行く方法が良います。国立公園があり、カナディアンロッキーや美しい湖で自然を楽しむことができます。


 


食べ物ではお肉が美味しいので、ステーキを食べるのも良いかもしれません!ダウンタウンには美味しいレストランやおみやげ屋が並び、カナディアンロッキーを眺めながら食事や買い物をする事ができます。ダウンダウンの通りは、動物の名前が付けられ、ラビッド通りなど可愛い通りが多くあります。



Lake Luise




レイクルイーズは、ビクトリア女王の娘の名前をとって名前が付けられました。朝焼けが映るととても綺麗です。夏場はハイキングや湖上でのカヌーなどが楽しめ、また冬場は凍った湖面を利用した無料のアイススケートリンクが解放されます。


湖の前にシャトーレイクルイーズホテルがあるので、ホテル内を見学するのもお勧め。とても豪華なホテルです。元々は、小屋だったのですが、その小屋が全焼する火事があり、何度も建て直され、今の形になっています。



Buffalo Nations Luxton Museum




バンフは先住民が居たことでも知られています。ここでは、歴史はもちろん、当時の手芸品などを見る事ができ、勉強になります。お土産屋も見ると楽しいです。今の時代から考えると、ありえないような生活ぶりや発見があります。カルガリー空港から、バンフて行く途中にもは先住民、ストーニー族の保護地区があります。ここで登録された人以外は狩りができないなど、大切に守られています。これまでの歴史の中で、先住民の生活や歴史を変えるような事があったため、今後はこのような事がないよう国が定めています。ストーリー族は背格好も日本人にとても良く似ています。



The Fairmont Banff Springs Hotel




1888年に創業され、カナダ国定史跡に登録されています。歴史を感じる内装となっており、外から見るだけでも感動します。本館と別館があり、昔ながらの作りは本館です。予約時に確認しないと本館で予約できておらず、現地について残念な思いをする事になるようです。また、作りは素敵ですが、昔ながらの作りなのでその辺りは心得ておいた方がいいようです。


 




Upper hot springs



 


名前の通り温泉です。温泉はわいていますが、男女混浴で水着を着て入るので日本人からするとプールの感覚かもしれません。温度は、入りやすい40度くらいです。ここから見える山の景色がとても絶景ですので、こちらも是非現地で見ていただきと思います。


 まだまだ沢山良いところがありますが、是非現地のツアーに入って色々な場所を回って欲しいと思います。そうする事で、自分では行けないような場所にも行けて、街を知ることができます。英語でのツアーも頑張ってみましょう!


 

2014年12月30日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop