現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月13日更新

現地で味わいたいカンボジアの伝統料理7選

483 views

カンボジア料理は魚醤やココナッツミルクを多用し、中国やタイなど周辺諸国の影響を受けた料理です。


日本人にも馴染めそうな、昔からのカンボジア料理をご紹介します。





クイティウ



 


出典


 


お米から作られた麺を使った麺料理で、地元の人達の朝食によく食べられます。屋台や食堂など幅広い大衆料理で、リーズナブルでどこでも食べられるのが魅力!!


ベースのスープは豚骨と野菜で出汁を取り、魚醤やラー油などで味付けをしています。透明でコクがあるのに、さっぱりとした味が日本人の胃にも優しくてオススメ!!


また量も多くなく、軽食としても食べられます。


具は牛肉や豚肉の団子や薄切り肉、エビ、野菜などで店によって様々なバリエーションがあるのも特徴。


 



yuko kiyonaga 



コー・サイチュルーク



 


出典


 


コーとは肉とタマゴの煮物です。砂糖をベースに魚醤なども入れたりします。茶色にカラメリゼされた肉はつやつやして、見ているだけで食欲をそそります。


ご飯との相性がぴったりです!!


コー・サイチュルークは豚バラを使ったコーで、豚角煮に似た味わいです。タマゴの他にタケノコなどバリエーションも多く、周辺国の影響を受けています。


ボリュームありリーズナブルなのでご飯のおかずに迷ったらオススメです!!


 


 



ルパウ・ソン・クチャー



 


出典


 


くり抜いたカボチャにアヒルのタマゴとココナッツミルクプリンを流し込んで蒸したスイーツです。カボチャは自然の甘みと食べごたえがあり、しっかりとスイーツを楽しみたい人にオススメ!!


甘いのが好きな人は、バニラアイスクリームをのせても美味しいです。


 


 



アモック



 


出典


 


カンボジアの魚のカレーで、代表的な料理です。魚醤やハーブ、ココナッツミルクをたっぷりと使ったカレーで、タイのグリーンカレーに似ているかも!?


タイカレーが好きな人にオススメです!!


魚は白身魚やエビなどを使います。ココナッツミルクを使っていますが、東南アジアらしくパクチーやレモングラスなども入っているので、胃もたれせずに食べられます。


 


 



プラホック



 


出典


 


これもカンボジアの代表的な魚料理です。ただし魚を発酵させたものなので、多少匂いがしますので注意!!


カンボジアに行くと、魚の匂いがすることが多いのですが原因はこのプラホックです!!


日本で言うと味噌のようなもので、保存期間は3年ほど。特徴のある匂いですが味は美味。プラホックのペーストは料理のベースの他に、ペーストをそのまま野菜に付けたりして食べることも。


 


 



ボボー



 


出典


 


カンボジア風お粥です。塩入りと白粥があります。クイティウと共に、朝食の定番です!!


塩入りの場合はタマネギと米を油で炒め、薄切り肉や野菜などを入れてスープで炊き込みます。


スープは鶏ガラスープに魚醤・塩などで味付けしたものです。クイティウと同じく、店によって様々なバリエーションがあります。


 


 




オンソーム・チェーク



 


出典


 


バナナの葉で包んでゆでたバナナ入りチマキです。


カンボジアではお盆の時期にはバナナの他にも豚肉やココナッツなど、色んな種類のチマキが大量に作る習慣があります!!


作り方はもち米にバナナを入れてバナナの葉や笹で包んでゆでます。ずっしりとしたチマキで、食事代わりになります。


 


 


いかがでしたか。カンボジアに行って、日本人の口にも合うさっぱりとした料理を食べてみませんか。



flickr/ Allie_Caulfield

2014年12月13日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop