現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月2日更新

知って損なし!カナダの城塞都市・ケベックの上手な楽しみ方

227 views

フレンチカナダとして良く知られるカナダのケベック州。



Justin Swan


中でもケベックシティは世界遺産にも登録された北米唯一の城郭都市として有名です。モントリオールと一緒にツアーを組まれる事が多いのですが、カナダ第二の大都市モントリオールと比べケベックシティはとてもこじんまりとした素朴な雰囲気です。


さて、では早速ケベックの上手な楽しみ方をお話しして行きますね!



交通アクセスについて




BriYYZ


残念ながら日本からケベックまでは直行便は就航していません。よって、一番簡単な方法は直行便のあるトロントで乗り継ぎをし、同日着するというものになります。


ですトロントからの直行便も数が少なく、トロント到着後、モントリオールで乗り換えケベック着というのもメジャーな方法です。


ちなみにトロントからはVIA鉄道という鉄道の旅も楽しめますし、またモントリオールにも寄りたい方はモントリオールからバスも出ています。色々な乗り物に乗り継ぐのも旅をしている感がでて良いかもしれませんね。



 主な観光名所 



まずケベックシティは北米唯一の城塞都市、町の作りからしてユニークで歩いているだけで楽しめます。城郭都市が何かというと、戦争中に敵から町を守るために町の周辺を城壁で囲んでしまったものを言います。



David Ohmer


 


ケベックの町は大きく旧市街、新市街に分かれます。旧市街は城壁に守られた昔ながらの町。町自体は一日もあれば歩きで観光して回る事ができます。18世紀ヨーロッパ調の町並みはどこを見ても雰囲気たっぷり。


 



ダルム広場




Joe Shlabotnik


 


旧市街の中心部にあり、観光馬車の発着場所にもなっています。他の観光名所などもここから徒歩◯◯分と記載があったりと観光の中心。晴れた日には多くの市民でにぎわいます。


 



プチ・シャンプラン通り




Viaje a Canada


 


北米最古の繁華街。ぶらぶらウィンドーショッピングをするだけでも楽しめます。女子には欠かせない可愛い雑貨屋さんも。お土産物屋さんもおしゃれなところが多いです。


またクリスマスが近くなるとイルミネーションが綺麗!まるで絵本の中に入ってしまったようですね。



Barb and Tonio


 



ケベック州議事堂




Dhinakaran Gajavarathan


 


1866年に建造されたフレンチ・ルネッサンス様式の建物で、城壁のすぐ外側にあります。建物前は広場になっており、観光の合間にくつろぐ人も見かけます。観光名所としては地味かもしれませんがケベックを作った人々が集った場所、重厚な雰囲気でとっても歴史を感じさせます。また夜もライトアップされており、昼間とはまた違ったロマンチックな雰囲気になるんですよ。


 



ノートルダム聖堂 




palestrina55


 


モントリオールにあるノートルダム聖堂とは別物であり、北米最古の歴史ある大聖堂です。モントリオールのノートルダム聖堂の内部はとってもカラフルなのですがそれに比べると内部の印象が違って白と金色ベース、静謐さのなかにうっとりするほどの美があります。中で写真をとってもOK!


 



シャトー・フロンテナック




Raging Wire


セントローレンス川岸にそびえ立つ1893年開業のケベックシティのランドマークともなっているグリーンの屋根のシャトースタイルの高級ホテル。絵はがきにも良く使われております。


ちなみにシャトー・フロンテナック横にはテラス・デュフランと言われる木製の歩道があり、ここから見る夜景はなかなかのもの。遥か昔の戦火を偲ばせる大砲のレプリカ等も置いてあってよじ上って記念撮影している人も。晴れた日の昼間には大道芸人が芸を競っていたりもします。


 



Kiril Strax


 



ケベックに来たら食べておきたいもの



プーティン




Matt Saunders


ケベック発祥と言われるカナダの郷土料理。フライドポテトにグレービーソース、チーズをトッピングして頂きます。しこしこしたチーズの食感がとっても美味しい!マクドナルドでも提供されているほどの人気メニューなんですよ。トッピングは上記以外にも色々とバラエティがあります。



クレープ




Margot Mood


クレープと言っても日本でたべるスイーツのクレープとは少し違うかもしれません。甘いものだけではなく、上記写真のようにベーコンや卵などのお食事のクレープもたくさんあります。クレープの皮が香ばしくてとっても美味しいのでぜひお試し下さい!




まとめ



どうでしたか?見て美しい、食べて美味しいケベック、ぜひぜひご自身で体験してください。紅葉の時期もおすすめですが、その後のクリスマスまでの時期もとっても雰囲気があり素敵ですよ。防寒対策をぜひしっかりして、遊びに来てくださいね!


 

2014年12月2日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop