現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月5日更新

大自然の宝庫!自然だらけのグランドサークルの歩き方ガイド

0 views

アメリカといえばNYやロサンゼルスなど大都会を想像するかもしれません。


しかし、グランドキャニオンを代表するようにアメリカにはたくさんの大自然が作り出した驚くべき景色があります。


そこで今回は大自然の宝庫!自然だらけのグランドサークルついてご紹介したいと思います。


 



グランドサークルって?



ユタ州とアリゾナ州の州境にあるレイクパウエルという巨大な人造湖を中心に、半径230kmに含まれるエリアの総称で10個の国立公園、16個の国定公園、19個の国立モニュメントや州立公園があります。


 



グランドサークルの周り方



広いエリア内ですが見所が密集しているグランドサークル。できればたくさん訪れてみたいですよね。


人気のエリアなのでラスベガスからたくさんのツアーが出ていますが、認知度の高いグランドキャニオンやラスベガスから近いザイオン国立公園、ブライスキャニオンなどに行くものが大半で、その他のポイントへ行くツアーは少ないです。


 


そこで、レンタカーを借りてドライブ!というのが一般的であり、一番おすすめの方法です。


自分の行きたい場所を選んでまわることができますし、何よりあの大自然の中をドライブするのは最高の体験ですよ!


海外での運転は難しく感じますが、大きな都市というのは出発地であるラスベガスくらいです。その他は小さな田舎町や大自然の中のまっすぐな道なので心配いりません。


 




おすすめスポット



アーチーズ国立公園



1971年に国立公園になった、園内には2000以上の自然に出来たアーチがあり、その大きさに驚くことでしょう。その中でも、デリケートアーチや映画の撮影場所にもなったダブルアーチはぜひ見ておきたいポイントです。



Umberto De Peppo Cocco



ブライスキャニオン国立公園



何千年もの間、雨や川の浸食で石灰石を削り取って出来あがったとげとげとした奇岩が一面に広がり、上から見おろすその光景は圧巻です。降りてナバホ・ループ・トレイルなどでハイキングを楽しむこともできます。



Rene Rivers



ザ・ウェイブ



ザ・ウェィブは模様が美しい壁のような岩が連なる不思議な場所です。ただ、こちらは1日当たりの立ち入り人数が20人に制限されており、抽選で許可された人だけが地図を渡してもらえるという貴重な場所なのです。






モニュメント・バレー



ナバホ族が暮らすエリアにあり、ナバホの人々が管理運営しています。公園内は一般の観光客が許可無しで入ることが出来る観光用道路と、ナバホ族のツアーでのみ見学出来るエリアと別れているので、ツアーに参加しより奥深く満喫してみましょう。ここでは色々な映画の撮影も行われており、そのような情報も教えてくれますよ。



Per Jensen



アンテロープ・キャニオン



こちらもナバホ族の土地に位置する渓谷です。長い年月をかけ侵食されてできた岩の通路は流れるような特徴的な形になっており、上から差し込む光はとても神秘的です。



Loïc Lagarde



グランドキャニオン



説明が要らないほど有名で人気の観光地グランドキャニオン。こちらは色々なポイントがあり、どこからの景色も素晴らしいです。ぜひ、夕方に行き夕日を、そして早起きをして朝日を見てください。真っ赤に染まるグランドキャニオンは感動せずにはいられませんよ。


 


Casey Reynolds


 


 


いかがでしたでしょうか。


自然の宝庫!自然だらけのグランドサークルについてご紹介しました。


ご自分で行ってみたいところを選んでコースを考えるのも楽しいですよ。


ぜひ訪れてみてください。


 


 


 

2014年12月5日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop