現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月16日更新

高級リゾート地!ビアリッツのおすすめ観光スポットTop5

356 views

フランスの南西部に位置するビアリッツは、古くはヨーロッパの貴族から、現在ではセレブやサーファーたちまで、多くの人々に愛されてきた高級リゾート地です。


歴史、スポーツ、アミューズメント、グルメと、幅広く楽しめるビアリッツの観光スポットTop5をご紹介します!


 


 



1、グランド・プラージュ




 


Paolo Bergamaschi


 


ビアリッツの中心地とも言える海岸で、夏には多くの人々が訪れます。


色とりどりのパラソルが並び、バー・レストランなども完備されています。


 


ビアリッツは、サーフィン発祥の聖地としても知られており、年間を通じて多くのサーファーが訪れています。


 


大西洋に面しており、荒波を想像されるかもしれませんが、穏やかな雰囲気の漂う海岸です。


シーズンオフや朝方、夕暮れに来てみると全く違った姿を見ることが出来るでしょう。


ぜひ、広い砂浜をゆっくり散策してみてください。


 


セレブからサーファーの若者まで、世界各国からさまざまな人が集まってくるスポットです。


 



2、聖母の岩




thierry llansades


 


グランド・プラージュから海沿いを歩いていくと、切り立った岩の上に、白いマリア像の姿が見えてきます。


海難事故から漁師たちを守るために、建立されたものと言われています。


 


マリア像を間近で見るには、陸から岩場まで架かっている歩道橋を渡っていくことになります。


ちなみにこの歩道橋は、エッフェル塔の設計者ギュスターヴ・エッフェルが設計したものだそうです。


 


歩道橋がやや高い位置にありますので、高所が苦手な方はご注意ください!


賑やかな中心街の喧騒から離れて、静かな気持ちになれる場所です。


 


 



3、Le Port des Pêcheurs (漁師の港)




patrick janicek


 


古くからある漁港で、防波堤はナポレオン3世が整備したものと言われています。


現在でも作業小屋や、漁船が並び、小じんまりとしていますが、美しい趣のある港です。


 


漁港の周辺には、シーフード料理のレストランが軒を連ねています。


海を眺めながら、ロマンティックなディナーを楽しむのには、ぴったりの場所です!


 


近くに聖母の岩やセント・ウージェニー教会がありますので、そちらも一緒に訪れるコースはおすすめです。


 


 



4、ビアリッツ海洋博物館




Cedric Lange


 


海岸で遊び疲れたら、ビアリッツの水族館&博物館に足を運んでみてはいかがでしょうか。


ビアリッツの印象が少し変わるような、新鮮な感覚を味わえるかもしれません。


 


博物館では、巨大なクジラやイルカの骨の標本をはじめ、模型をつかって、昔ながらの漁法が説明され、かつてのビアリッツの人々の生活を垣間見ることが出来ます。


 


また、水族館ではアザラシのショータイムがあり、えさやりなどの体験もあります。


その他、海の生物に直接触れるスペースなどもあり、大人も子供も童心に戻って楽しむことができるでしょう。


 


屋上からの大西洋の眺めは格別ですので、おすすめしたい場所です。


 


Musée de la Mer Aquarium 


 




5、カジノ バリエール ビアリッツ




RLasaosa


 


グランド・プラージュの裏手にまわると、アールデコ様式の白い豪奢な建物が見えてきます。


 


ビアリッツのカジノでは、午前中から夜遅くまで、テーブルゲームや、マシンゲーム、ポーカーなど、多くの人々がゲームを楽しんでいます。


 


現在、多くのセレブがバカンスに利用するビアリッツでは、カジノは欠かせない娯楽の一つとなっています。


 


日本にいると、あまりなじみのないカジノですが、ビアリッツに立ち寄った際には、思い切って冒険してみるのも面白いかもしれません。


ただし、遊び過ぎは用心してくださいね。


 


 


Casino Barriere de Biarritz


 


 


ビアリッツは、観光だけでなく、ショッピングスポットも多い場所です。


ビーチへ向かう道すがら、有名ブランドから、バスク地方ならではのリネンや小物まで、素敵な買い物を楽しめるでしょう。


 


ビアリッツで、日常から解放されたバカンスをお過ごしください!

2014年12月16日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop