現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月27日更新

お土産に買って帰りたい台湾絶品スイーツまとめ

1217 views

 ご飯がおいしい国台湾。


小籠包、牛肉麺、魯肉飯…考えるだけでも今すぐ行きたくなってしまいます。


 


でも台湾でおいしいのはお食事だけではありません、


食事の後にはデザートタイム必要ですよね?


 


なんといっても台湾のスイーツはヘルシーで美味しいところがポイント。


台湾に行ったら是非食べてほしいスイーツ5つをご紹介します。


 



1.ice monsterのカキ氷




MY LIU


 


台湾と言えば…マンゴーをはじめとするフルーツが有名。


暖かい気候の中で育ったフルーツたちはとても甘く、感動ものです。


 


数あるかき氷店の中でも人気なのがこの“ice monster”


前回台湾に行った時は入店するのに30分もかかった人気店になります。


 


私のお勧めは定番のフルーティーなマンゴー味とあまーいタピオカミルクティー味。


もし2つ注文するのであればこの組み合わせはとってもお勧めです。


 


ただし、1つあたりの量が半端ないので気をつけてください。


3人で2つでも多いくらいでした…。


 


余談ですが…お店のキャラクターは店長さんがモチーフでとってもそっくりなんです。


是非探してみてください。


 



2.豆花




Robyn Lee


 


日本でも一時期流行った豆花(トウファー)。豆乳から使ったやさしい味のデザートです。


上にはピーナッツや小豆のトッピングがかかっており、夏場は氷をかけることも。


甘さも控えめなので、甘いものが苦手な人にもお勧めな台湾デザートです。


 


個人的にお勧めなお店は阿鴻豆花店でトッピングの種類が他店より多いです!


中国語がわからなくても目の前に並んだトッピングを指差しで注文できるところもお勧めポイントです。


長安店:台北市長安東路二段214号
錦州店:台北市錦州街451号


 



3.檸檬愛玉




bluegreen405


 


次にご紹介するのは愛玉(中国語:アイユゥ/台湾語:オーギョーチィ)です。


レモン味のさっぱりとしたゼリーのようなスイーツです。


味付けの濃い屋台料理を食べた後などのお口直しにもぴったり。


愛玉はお店よりも夜市のものがお勧め。お店によってはとっても甘かったりすっぱかったり、何軒かお友達とシェアして試してみるのも面白いかもしれません。


 



4.タピオカミルクティー




hirotomo t


 


台湾女子が大好きな珍珠奶茶(ジェンジューナイチャ)。


台湾のタピオカは日本のものに比べて弾力があり、甘くてとっても美味しいです。


町中にいろんなタピオカミルクティーが売っていますが、お勧めは50嵐。大学生に人気なチェーン店でどれを飲んでもハズれません。


台北市内であれば少し歩けば、すぐに見つかると思います。


 


しかも台湾のジュース屋さんはお砂糖の量と氷の量を指定出来るのです。


私のお勧めは半糖(バンタン)少氷(シャオビン)。お砂糖は半分で少しの氷という意味です。


正直お砂糖は半分以下にしないと“めっちゃ甘い”のでご注意。


注文の時は珍珠奶茶(ジェンジューナイチャ)、コップの大きさ(大・中・小があります)、半糖(バンタン)少氷(シャオビン)と伝えて見てください。難しければメモに書いていけば分かってくれると思います。


目の前で、まるでバーカウンターのようにシェイカーで作られる紅茶にも注目です。


 




5.地瓜球




Jimmy Yao


 


あまりガイドブックには載っていませんが、個人的に1番好きな台湾のお菓子です。


地瓜というサツマイモのような瓜に粉を混ぜて揚げたもの。中は空洞ですが、作られていない優しい甘さが広がります。


屋台に売っていて、どちらかというと子ども向けの食べ物ですが、興味がある方は是非試してみて下さい。


 


 


 


以上、定番のものからちょっとコアなものまでをご紹介させていただきました。


ご紹介させていただいた以外にも台湾にはたくさんのスイーツがあります。季節によっても美味しいものが変わってきますので是非いろいろチャレンジしてみてください

2014年12月27日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop