現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月2日更新

バカンスにぴったり!南仏ニースの観光スポットをご紹介

186 views

南フランスの観光都市、ニースコートダジュールと呼ばれる宝石のような青い海と、旧市街に並ぶゴシック建築。赤い屋根の旧市街と地中海の青い海のコントラストが美しい、ニースの魅力をお伝えします。


 



パイヨン遊歩道



2013年6月にマセナ広場にオープンした広大な遊歩道です。木々の中にはベンチが並び、観光の合間にくつろぐことのできる素敵な場所です。



Bernard Fourmond


 


噴水もあり、地面から霧が噴き出る場所もあって涼むにはちょうどいい場所です。子供の遊具などもあり、大人から子どもまで楽しめる場所になっています。


 



旧市街



ニースの旧市街は世界大戦の戦火を免れ、古い街並みが残っています。海の匂いが漂う旧市街は、ぜひ時間をかけてゆっくり散策していただきたい街です。



Top a Nice



サレヤ広場



朝市がとっても賑やかな広場です。南フランスの朝市を楽しみたいのなら、ぜひ朝市の時間に散策してみましょう。色とりどりの野菜、ハーブ、石鹸などさまざまなものが売っています。


お土産になりそうなものもたくさん売っていますので、移動の前に寄ってお土産を買うのもありかもしれません。



ancientlives


 



キャッスルヒル



『ラ・コリーヌ・ド・シャトー』(城のある丘陵)の名が示す通り、現在城はありませんがそこに残る丘陵からニース湾と市街地を一望することができます。



Derrick


 


健脚の方なら歩いて登れる場所ですが、スイスホテルのエレベーターは春から秋にかけて稼働していて7合目まで運んでくれます。



Mark Ballenger


 


また、プロムナード・デ・アングレから発車する観光列車もあります。




Rue de la Boucherie(買い物通り)



さまざまなお店が並んでいる小路です。狭い道にお店が集まっているのでいつも観光客でにぎわっています。可愛らしいデザインの小物たちは欲しくなるものばかりです。ウィンドウショッピングだけではもったいないと思ってしまいます。



Javier Doren




Rue Jules Gilly(芸術通り)



買い物の小路の喧噪とは裏腹に、静かな通りです。アトリエなどがあるのですが基本的に閉まっています。運が良ければたくさんの絵画を見ることができるでしょう。
この通りには、バロック様式建築のラスカリス宮サン・レパラード大聖堂、さらに少し歩くとジェズ教会などがあります。



Real Filion


 



ラスカリス宮



芸術通りの一角、気を付けないと通り過ぎてしまうくらい目立たない場所にラスカリス宮はあります。内部を見学することができ、宮内はフラッシュは禁止ですが撮影は許可されています。中の作りはバロック様式の建築で荘厳で美しく、装飾ひとつひとつが精巧に作られていて見る価値があります。



Jean-Pierre Dalbera


 


少し遠くても足を運ぶ価値はありますので、ぜひ訪れてみてください。



プロムナード デ アングレ



ニースと言えば美しい海岸線。地中海を望むコートダジュールを見つめながら歩く遊歩道はまた格別です。


 



Stephan Le Gallais


 


旧市街を散歩したら海に出て、海岸沿いをゆっくりと散策する。城塞跡のふもとまで来たらキャッスルヒルからさらにこの海岸線を眺めるのもいいでしょう。


 



サン ニコラ ロシア正教会大聖堂



ロシア独特のたまねぎ型の屋根が見える、ロシア正教の教会です。ロシア国外にあるロシア正教の教会としては最大規模で、ゴシック様式の建造物が並ぶニースでは珍しい建築です。



MPD01605


 


エキゾチックな雰囲気を漂わせる教会も、ニースならではという感じがしますね。



国立マルク・シャガール美術館



美術に興味のある方ならぜひ訪れたいシャガール美術館シャガールブルーと呼ばれる青を基調とした絵やステンドグラスなど、こじんまりとしてはいますがボリュームのある美術館です。



goteampugh


 


名作が数多く展示されていますので、時間があればぜひ寄ってみたい美術館です。


 




さいごに



いかがでしたでしょうか。ニースには魅力的なスポットがたくさんあり、バカンスでゆっくりするには最高の場所です。


宝石のような地中海の海と美しい市街地を散策しながら、贅沢な時間を過ごしてくださいね。

2014年12月2日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop