現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月31日更新

韓国・釜山にいったら行っておくべき~超おすすめ観光スポット7選~

699 views

韓国の第2の都市「釜山」、実は日本から一番近い外国なんです。近年はLCC(格安航空)、福岡からのフェリー、高速船ビートルなどの利用で日本からぐっと行きやすくなりましたね。


釜山は「国際映画祭」や「港街」で有名ですが、他にも魅力的なところがい~っぱいあるんです!!そこで釜山の超おすすめ観光スポット7選を紹介します。


 



チャガルチ・国際市場







地下鉄1号線に乗って「チャガルチ駅」で降りると、そこは活気あふれる港街。海側にはチャガルチ市場、そして反対側には国際市場があります。


チャガルチ市場では、購入した鮮魚を食堂で調理してくれますし、見るだけでも干されてエイリアンみたいになったエイの干物や、ちょっと見た目がグロテスクなユムシなどいろいろな発見があって楽しめます。


そしてもうひとつの市場「国際市場」もはずせません。小さな店がたくさん集まっていて、きっとお気に入りの服やお土産が見つかるでしょう。


 



海雲台ビーチ







釜山の数あるビーチの中でも一番人気のビーチリゾートで、周りには高級ホテルが立ち並びます。夏にはビーチパラソルが海岸を埋め尽くすほど並び、大賑わいです。


すぐ近くの釜山アクアリウムは、サメの餌付けショーや3D海底探検シミュレーションなどがあり、家族で楽しめること間違いなしです。



金井山城







ハイキングも釜山の魅力のうちの一つです。ハイキングをしながら、朝鮮時代の城壁を見学したり、海まで見渡せる素晴らしい景色も楽しめます。城壁の中にある山城マウルでは、めずらしい黒ヤギのプルコギ生マッコリも味わえます。また、金井山の麓にある梵魚寺もぜひおとずれたいスポットです。


このエリアは温泉でも有名なエリアで、無料の足湯もあるのでハイキングの帰りに立ち寄るのがおすすめです。



センタムシティエリア







新世界デパートやロッテデパートなどが集まり、ショッピングに最適なエリアです。秋に開催される「釜山国際映画祭」の会場「映画の殿堂」もこのエリアにあります。


新世界デパートの中にあるスパランドでは、最新の設備の22種類の温泉風呂&13種類のチムジルバン・サウナが気軽に楽しめます。



龍宮寺







韓国ではめずらしい海のそばに建つお寺です。入口では十二支神像が出迎えてくれます。波が迫ってきて迫力があり、素晴らしい景色が楽しめます。



太宗台







影島という島の先端にある岬で、天気が良ければここから日本の対馬が見えることがあります。灯台近くの断崖絶壁、それに打ち寄せる迫力ある波しぶきと青い海は絶景です。公園の入口からハイキングして来てもいいですし、おもちゃのような列車「タヌビ列車」に乗って来ることもできます。




甘川文化村







最近人気が出てきた釜山の観光スポットです。カラフルでおもちゃのような町並みは、カメラのシャッターを押さずにはいられないでしょう。また、街の中にはたくさんのかわいいアートやオブジェがあちこちにあり、まるで美術館にいるみたいです。リピーターの多い観光スポットです。


 


以上釜山のおすすめスポット7選でしたが、釜山国際映画祭や、海水浴、秋のハイキングなどシーズンによっていろいろ楽しめますので、ぜひ旅行の計画の参考にしてみてください。

2014年12月31日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop