現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月27日更新

ハワイのお土産にぴったりなスイーツ5選

0 views

●はじめに



海外旅行の醍醐味は、何と言っても旅行を通して現地の様々な文化に触れること。その中でも現地の料理を楽しむことは海外旅行の楽しみの1つと言っても過言ではありません。どうせ旅行するなら現地の美味しい料理を食べてみたい!それは多くの旅行者が思うことです。


 


日本人の憧れのリゾート地であるハワイは、その気候の温暖さや旅行のしやすさで日本人から絶大な支持を得ています。そして、食事も口に合うことでよく知られています。今回はそんなハワイの食にスポットを当ててお話しを進めて行きたいと思います。ハワイには美味しい物がたくさんありますが、これは移民が多く、様々な国の美味しい物が絶妙に融合しているからだと言われています。


 


そして皆大好きなスイーツは絶品と言われている物が特に多くあります。日本でも行列ができることで有名なパンケーキのお店もハワイ発祥だったりするのです。今回は、そんなハワイで食べられている絶品スイーツ、特にひんやり系にスポットを当て、『絶対食べたい!ハワイのひんやり絶品スイーツ5選』と題してご紹介してまいります。ハワイの街歩きの参考になれば幸いです。それでは、どうぞ!


 



●1.ロコも大好き!?バビーズのモチアイスクリーム



まずご紹介したいのはハワイの地元民(ロコ)も大好きでよく食べると言われている、バビーズのモチアイスクリームです。こちらはロコだけでなく、観光客にも絶大な支持を得ているため、いつ行っても行列です。アイスクリームを食べるのに並ぶのはな…と思うかもしれませんが、並んででも食べたい一品ですので、ハワイに行った際は是非。


 


自家製のアイスクリームはコクたっぷりでとても濃厚、そんなアイスクリームをもっちもちのお餅で包んであるのですが、一口サイズのため食べやすいです。また、お餅で包まれているので手がベタベタしないのも良いところです。お持ち帰りの際はカップに入れてくれます。


 


フレーバーが豊富で常時あるのは16種、そこに季節ごとに特別なフレーバーが登場することもあります。マンゴーやグアバなどのハワイらしい南国の果物のフレーバーから、日本人にも嬉しい小豆や抹茶、桜などの和のフレーバーもそろっています。1つ6cm程の大きさのため、いろいろなフレーバーを試すことができます。



Robyn Lee


 



●2.あの大統領も通っていた!ワイオラ・シェイブアイス



ハワイのひんやりスイーツと言えば、ロコも大好きでよく食べると言われているワイオラ・シェイブアイスは外せません。こちらはあのオバマ大統領も小さい頃に通ったと言われている、ハワイのシェイブアイス店の中でも特に有名なお店です。


 


シェイブアイスとはかき氷のことですが、フワフワでサクサク、一度食べたら忘れられない、まるで粉雪を食べているかのような食感はロコの間だけでなく、日本人の間でも支持者が多くなっています


 


シロップの種類は40種以上で、そこまで甘いわけではないので甘い物が苦手な人でも美味しく頂くことができます。システムとしては、まずアイス(かき氷)のサイズを決め、そこにシロップやトッピングを追加していくものになります。なので、既存のメニューではなくオリジナルのシェイブアイスを楽しむことができます。


 


オリジナルのシェイブアイスを作りたいけれど、迷う!まずはお店の一番人気を食べたい!と言う人におススメなのは、一番人気のアズキボウル+モチです。たっぷりの煮小豆と練乳がかけられ、その周りに白玉がトッピングされています。結構な量ですので、シェアして食べると良いと思います。でも1人でも大丈夫なくらいスプーンが止まりません。



lesleyk


 



●3.ハワイの3大フローズンヨーグルトのお店、ヨーグルトランド



日本でも一昔前に流行したフローズンヨーグルトですが、実はハワイでも流行していました。その時のような熱狂的なブームは今は去ったようですが、それでも人気は健在であり、現在でも多くの専門店が存在しています。今回ご紹介するヨーグルトランドもそんなお店の1つですが、特に人気が高いお店と言われています。


 


低カロリーで低脂肪なヨーグルトを凍らせ、それにいろいろなトッピングを加えて食べます。こちらのヨーグルトランドはフレーバーの種類が多く、バラエティに富んでいることで人気だそうです。量り売りなのでトッピングを入れ過ぎるとびっくりするお値段になりますが、それでも入れるのを止められないくらい種類も多く、魅力的な物が多いです。


 


お気に入りのトッピングを加えて、あなただけのフローズンヨーグルトを作ってみては?



Janine


 



●4.アサイーボウルならここ!ジュエル・オア・ジュース



近年、女性の間で大人気なアサイーボウル。そのアサイーボウルをハワイで食べるならここ!と言われているお店がジュエル・オア・ジュースです。ロコにも人気のお店で、店内にはひっきりなしに人がいます。小さなお店のため、店内はすぐにいっぱいになってしまいますが、こちらのアサイーボウルは是非食べて頂きたいです。


 


アサイーボウルの本場であるハワイには数多くのアサイーボウル店がありますが、ここのアサイーボウルはその中でもピカイチ!と言わしめる程の人気店です。実際食べてみると、納得のお味。炎天下を歩いた後に食べるひんやりしたアサイーボウルは絶品でした。


 


ちなみにこちらはスムージーも有名だそうで、実際に筆者も飲んでみたのですが、とっても濃いです。他のスムージー店に比べるとその濃さは歴然としています。場所がバス停の目の前ということで、スムージーを買い求めるロコがたくさん訪れていました。アサイーボウルと合わせて、スムージーも是非試してみて下さい。



Christopher Berry


 



●5.タピオカミルクティーならここ!コーヒー・オア・ティー



日本でも根強い人気を誇るタピオカミルクティーですが、そんなタピオカミルクティーブームの火付け役となったと言われているお店がこのコーヒー・オア・ティーです。マッカリー・ショッピングセンターの1階にあるためいつも人で賑わっています。ロコにも人気のため、観光客とロコで混み合っていますが、日中は学生さん、夜は食後のお茶を楽しむ人が多いお店です。


 


コーヒー・オア・ティーではミルクティー以外にも、ジャスミンミルクティーやバニラミルクティーなど17種類のドリンクにタピオカをトッピングすることができます。ミルクティーは濃いめでとっても濃厚なのに甘さは控えめ、そこにトッピングされるタピオカはモチモチと、美味しさ抜群です。タピオカの他にもお茶やハーブティーのゼリーをトッピングすることもできるそうですので、是非チャレンジしてみて下さい。


 


筆者のおススメはジャスミンミルクティーにタピオカトッピングです。ジャスミンティーにミルクを入れるって、何だか珍しくないですか?最初は少し抵抗がありましたが、飲んでみるとはまる美味しさでした。あなたも是非、美味しい組み合わせを見つけて楽しんでみて下さいね。



Toby Oxborrow


 




●まとめ



『絶対食べたい!ハワイのひんやり絶品スイーツ5選』と題して、ハワイで人気のひんやりスイーツをご紹介してまいりました。どこも有名なお店ですので、既に行ったことのある人も多いかもしれません。ロコにも人気のお店ばかりですので、ハズレはありませんので是非訪れて頂き、食べてみてほしいです。


 


ハワイに行った際は是非、これらのスイーツにも挑戦してみて下さいね!それでは、良い旅を!

2014年12月27日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop