現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月5日更新

ヨーロッパに安く行きたいなら!LCCがおすすめな5つの理由

0 views

近年、日本にも「Jet Star」や「PEACH」「Vanilla Air」など格安航空会社が登場してきて、


話題を呼んでいる" LCC "。


LCCを使えば、今まで敷居が高かった海外旅行も、移動費をぐんっと安くおさえて渡航を楽しむことができます。


そんなLCCを利用するおすすめな5つの理由を紹介します。


 



Mark.01(alber rs)


 



まず、LCCとは?



 


Low Cost Carrierの略で、おどろきの安さでチケットを提供する航空会社のことです。


機内食の削減・手荷物や預かり荷物の規制を強め、徹底的なコストダウンにつとめているため、


低価格が実現するのです。いわば、"移動をするためのミニマムな条件"のみ揃っている、というところでしょうか。


豪華な食事やプラスαな設備などは"エクストラ"の部分になると考えて、それをカットしたものになります。


 


 



おすすめ理由① なんといっても格安



 


LCC利用の醍醐味といっても過言ではないでしょう。従来では想像もできなかったほどの低価格で、国内・国外を


旅行できるようになったのです。会社によってはキャンペーンタイムセールをもうけることもあって、


日本ーアジア諸国が1000円、2000円などおどろきの価格をたまに目にすることもあります。


 


残念ながら、現地点では日本とヨーロッパを結ぶLCCはありませんが、日本を出発しアジア諸国で乗り換え


ヨーロッパへ到着するルートをとることも可能です。


いわゆるLCCではないですが、「エティハド航空」「エミレーツ航空」「ブリティッシュエアウェイズ」などは


時期によって10万円以下で往復することもできます(乗り換えあり)。


日本ーパリ直通の「アエロフロート」もとても人気があります。


 


(例)日本→クアラルンプール(エアアジア)、クアラルンプール→ロンドンまたはパリ(エアアジア)


   日本→アブダビ(エティハド航空)、アブダビ→ローマ(アリタリア)


   日本→パリ(アエロフロート)


 


一度ヨーロッパに着いてしまえば、数多くあるLCCを利用し、格安でヨーロッパ周遊を楽しむことができます。


 


 



おすすめ理由②購入時から詳細をはっきり提示



 


従来の格安航空券といえば、詳細な時間・便名・航空会社などが予約時点でははっきりわからないものでしたが、


LCCの場合はすべての情報が検索・購入時点ではっきりと明確に表記されているので、その後の計画がたてやすい


のです。


 


 



おすすめ理由③ウェブ上でスムーズな手続き



 


インターネットが発達した現在、パソコン・スマートフォン・タブレットなどから気軽にウェブへアクセスし、


検索から購入までスムーズに行えるようになりました。


 


今までのシステムになかった、LCC利用の際の特徴として、予約後に届く「確認メール」または


「購入後のサイト画面」に表示されるチケットを必ずプリントアウトし、当日チェックイン・カウンターへ


持って行くということです。


そして、航空会社によっては事前のオンライン・チェックインが必須な場合もあります。


オンライン・チェックインとは、本来空港のカウンターで行う搭乗手続きをウェブ上で行い、


チケットの予約を確約することです。これを忘れると、予約取り消しにも繋がることがあるので注意が必要です。


これを行っておくと、当日のカウンターでのやり取りがよりスムーズに完了することができます。


 


※当日は荷物の手続きがあるので、オンライン・チェックインをされていても必ずカウンターに向かいましょう


 


※確認メール上に、「これはチケットです」「これはチケットではありません」など大きめの文字で表記されて


いることが多いので、プリントすべき書類はわりとわかりやすいです。


 


※英語表記のサイトに抵抗がある方も多いかと思いますが、操作方法などを紹介したサイトなども多数見つかります。


不安な方はそちらを参考にして進めていけば、簡単に手続きできるかと思います。


 


 



おすすめ理由④片道から低価格で購入できる



 


片道のみのチケットだと高価なものが多いので、往復割引チケットを購入している方が多かったと思います。


LCCの魅力は、片道からでもとにかく安いところなのです


これまで、ヨーロッパ周遊後に飛行機の都合上、元来た空港へ逆戻りするパターンが多く見られましたが、


それぞれの都合に合わせて、どこから乗ってどこから帰るか選択できるのも利点としてあげられます。


 


 



おすすめ理由⑤燃費がいい



 


LCCは比較的新しいシステムなので、使用されている航空機も部品的に新しいものが多く


古い大きな機体に比べ機動的で、燃費のいい中型機が多く使われています


一見不安になりがちな安全面の方も、実はしっかりとしたシステムの上で成り立っているのです。


 


 




LCC利用のポイント



 


食事はオプションの場合が多いので、必要な方はチケット予約時に一緒に購入しておくことをおすすめします。


 


預け荷物はどんな大きさ・重さにかかわらず有料です。こちらも、チケット予約時に一緒に申請しておきましょう。


 


★ヨーロッパ周遊にはまず、「RYANAIR」「 EASY JET」「Vueling」などをチェックすることをおすすめします。


 


★価格比較サイトより、直接サイトから購入した方がお得なことが多いです。


 


 


 


 


事前のしっかりとした準備と、柔軟な行動と計画がLCC利用の最大のポイントになります。

2014年12月5日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop