現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月23日更新

【台湾】台北から日帰りで行ける温泉スポット8選

1715 views


photo  by  Brian Chen


 


台湾は、火山で出来た島です。日本の統治時代


に温泉が開拓され温泉大国となった台湾。


台北からも日帰り出来る人気の温泉地が沢山ありますので


ご紹介します。


 



1. 北投温泉




photo  by  公式サイト


 


北投温泉(ベイトウ・ウンチュエンシャン)は、MRTで台北


から30分くらいの位置にあるので、台北からも気軽に行くことが出来ます。


北投温泉は、ドイツ人が発見し日本人が開拓した温泉なので


一昔前の日本の銭湯を思い出させてくれるノスタルジックな雰囲気。


台湾では、水着を着て入る温泉が主流ですが、日本の有名旅館の加賀屋


も進出していますので、日本式の温泉が楽しむことが出来ます。


また、北投温泉を歩いているとレトロな建物が見えてきます。


これは北投温泉博物館で、日本にある横浜異人館のような何とも言えない懐かしい雰囲気。


入場料無料なので、体も心もリラックスした後にいかがですか?


 



2. 烏來温泉




photo  by  公式サイト


 


烏來温泉(ウーライ・ウンチュエンシャン)は、台湾駅から849番路線に乗って


約1時間30分くらいで着きます。烏來は元々原住民族のタイヤル族が多く住むところで


烏來とはタイヤル語で温泉を意味しています。泉質は弱性炭酸泉、無味無臭で美肌効果に優れています。


温泉が湧き出ている河原で入れる温泉の他にも無料の露店風呂施設もありレンタルの水着もあり。


烏來は、近代化された台北市内などのとは別世界。


古い町並みにタイヤル族の文化が融合した世界でお土産物までが違うんです。


烏來には、トロッコ電車・烏來瀑布・タイヤル民族博物館もあり一層一味違う台湾


を味わうことが出来ますよ。


 



3. 金山温泉




photo  by  公式サイト


 


金山温泉(ジンサンウン・チュウエンシャン)台北駅から國光客運1815便に乗ると


1時間とちょっとで着きます。


金山温泉には、4っつもの源泉があるので、それぞれの泉質を楽しむことが出来ます。


海底温泉・・・塩によるデットクス効果や美白などの効果があります。


炭酸泉・・弱酸性なので飲用や入浴ができ胃腸病や皮膚病などに効果があります。


硫黄泉・・刺激臭があり長湯には向かず飲用は出来ませんが関節痛やリウマチなどに効果があります。


鉄泉・・鉄分が豊富なので貧血気味な方は飲用すると健康にお勧め。婦人病や貧血などに


効果があります。台湾で唯一海を見ながら温泉が楽しめる場所。台北などの喧騒から逃れリラックスを


方にはもってこいです。


 



4. 陽明山温泉




photo  by  公式サイト


 


陽明山温泉(ヤンミンサン・チュウエンシャン)は台北からタクシーで20分くらい


で行くことが出来るほど近いんです。陽明山温泉は地元の人にも大人気の温泉。


陽明山温泉は地熱運動が盛んなので一大温泉場所。泉質は乳白色硫黄泉


で刺激臭有りのガツンとくる温泉で関節炎や神経痛に効果があります。


また、陽明山は知る人ぞ知る夜景のスポット。陽明山近くに中国文化大学があるのですが


この大学の体育館付近から台北市内が一望出来地元のカップルに人気の場所です。


温泉の後の夜景も素敵ですよ。夜景場所をタクシードライバーに説明が難し時は


中国文化大学のちょっと下にある夜景が綺麗なカジュアルレストランの「The Top」に行きたいと伝えて下さい。


きれいな夜景が見れますよ。


 



5. 礁渓温泉




photo  by  公式サイト


 


礁渓温泉(チャオシー・チュウエンシャン)台北からバス利用で1時間。


首都客運・葛瑪蘭汽車客運の2社が運行しており電車よりも料金が安く所要時間


も短いです。台湾で第2の温泉地を誇る礁渓温泉は沢山のホテルや飲食店などが


軒を連ねています。台湾では珍しい平地にある温泉。泉質は炭酸水素ナトリウムで


皮膚病などに効果があり、温泉を出た後はお肌がスベスベツルツルに。


駅周辺には、無料の足湯などが点在し街のそぞろ歩きをしながらでも十分


温泉を楽しむことが出来ます。


礁渓温泉は蘭陽八景に数えられるほど爽やかなで美しい意景色が広がります。


 



6. 蘇澳温泉




photo  by   公式サイト


 


蘇澳温泉(スーアオ・チュウエンシャン)は、世界中でも有名なイタリア・ナポリの冷泉と同じです。


泉質は、台湾唯一の炭酸カルシウム泉で腰痛や痛風などに効果があります。


個人池(風呂)と大衆池(浴場)があり個人風呂は夏には3時間も待つほどの人気です。


しかし、冬は冷泉ですので水温が22度程。ちょっと冷たく感じてしまいます。冬は、個人池をお薦めします。


大衆池は、水着着用で大きなプールのよう。しかも煉瓦造りでレトロなヨーロピアンな雰囲気すら漂っています。


日本統治時代には、冷泉にお砂糖を入れをラムネが作られていたんです。


現在でも何件かのラムネを売っている屋台があり、それぞれ味が違うので是非お試し下さい。


 



7. 仁沢温泉




photo  by   公式サイト


 


仁沢温泉(シンジェ・チュウエンシャン)は、昔、鳩の沢温泉や旭沢温泉と言われていました。


粘土板岩と砂岩の間から温泉が湧き出ていて、泉質は、アルカリ性炭酸水素泉


透明で無味無臭でリウマチや婦人病などに効果があります。入浴後はお肌がツルツル・スベスベに。


仁沢温泉は山々に囲まれているため、一歩足を踏み入れるとクロヒヨドリ・ヤマムスメ・カワセミ


などの鳥たちの美しいさえずりによるコンサートを楽しむことが出来ます。


溢れんばかりの緑に囲まれながら美しい声で訪れた人々を優しく豊かにしてくれる、仁川温泉は


素晴らしい所です。


 




8. 泰安温泉




photo  by  公式サイト


 


泰安温泉( タイアン・チュウエンシャン )は、台湾で今人気が急上昇の温泉です。


台北からは特急電車で1時間40分苗栗駅に到着。さらーに、奥に進んだ山の懐にあるのが泰安温泉。


泉質は弱アルカリ炭酸泉で透明無味無臭。皮膚病やリューマチなどに効果があります。


泰安温泉は、山奥にありますが、日本統治時代を香らせる「警光山荘」やお洒落なリゾートホテル


「泰安静止」などの個性派の温泉宿が軒を並べます。


近くにはタイヤル族の集落などがあり客家料理や多様な文化が感じることが出来ます。


花・森林・雲・風・空気すべての息吹きが感じられ開放感にひたれ元気を取り戻せる


余り開かれていない聖地です。


 


 


最後までお読み頂き有難うございました。


 台湾は、温泉大国。本当に色々な種類の温泉


があます。、是非観光で疲れた足を体を温泉で


ほぐしたい時に少しでも参考にして頂けたら幸いです。


どうぞ楽しいご旅行を!いってらっしゃい!!


 

2014年12月23日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop