現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月17日更新

世界三大瀑布の中でも圧倒的、イグアスの滝とは

111 views

イグアスの滝とは、南米大陸にある巨大瀑布のことで、カナダのナイアガラ、アフリカのヴィクトリアの滝と並んで世界三大瀑布の一つに数えられています。他2つの滝と比べても、その規模・スケールはダントツ。世界最大の滝と言われています。


 


日本人にとって滝はどこか神聖な存在ですが、日本の滝とはスケール・趣がまるで違います。南アメリカの大地が持つ圧倒的なパワーを肌で感じられる場所です!



1.どこから見るかがポイント




mark goble


イグアスの滝は南米大陸のアルゼンチン、ブラジルにまたがっているため観光するにはどちらかの国から入る必要があります。


 


どちらの国から行くかで観光できるポイントも違うので、当然見られるイグアスの滝の姿も変わってきます。
イグアスの滝全体を見たい、大パノラマを眺めたい、という人はアルゼンチン側から入りましょう。


 


反対にブラジル側から入ると、「悪魔の喉笛」と呼ばれる滝つぼから滝を見ることができます。



2.国立公園内を探索しよう!




TexasEagle


イグアスの滝を見るにはイグアス国立公園に入りますが、国立公園内はアルゼンチン・ブラジルの豊かな動植物の宝庫。
遊歩道が整備されているため、ジャングルの中を歩きながらたくさんの植物や動物を見ることができます。


 


ハナグマ、アルマジロ、くちばしの大きな南米の鳥オオオニハシ等々・・。南米ならではの動物達との出会いに、滝を見る前からわくわくできます。


 


ちなみにイグアス国立公園内は「蝶の楽園」と呼ばれるほどたくさんの蝶達が暮らしています。その数役400種!
日本にいる蝶の総数が240種ですから、それを倍近くも上回る蝶達がいるわけです。


 


青銅色の羽が美しいモルフォ蝶や羽に「88」という文字が書いてあるように見えるウラモジタテハ蝶など、
珍しい蝶たちがいます。蝶たちは全く人間を怖がらずに近づいてきます。


 


体にもとまってきます。日本だと考えられませんね。写真も好きなだけ取り放題、蝶好きには堪りません。



3.イグアスの滝を空からor川から見る




Salta Conmigo


イグアスの滝では様々な趣向をこらしたアクティビティが用意されています。
空から滝を見るか、川から滝を見るか、どちらがお好みですか?


 


空から見たいという人はイグアスの滝上空をヘリコプターで飛んでくれるツアーが組まれています。
運がよければ虹がかかっている滝の上を飛ぶことができるかもしれません。


 


大いなる滝」と呼ばれるイグアスの壮大さを感じることができるでしょう。
一方、川からイグアスの滝を眺めるツアーでは、ボートに乗り込み、イグアスの滝の下を通過できます!


 


もちろん全身ずぶ濡れは必須ですが、ハラハラドキドキ、スリルを楽しみたいと言う人は試してみてください。


 


 


イグアスの滝の周りには、滝からあがる水飛沫や水分の影響のため、他の場所とは違った独特の自然環境がつくられています。蝶たちがたくさん集まってくるのもこのためだとか。


 


ここでは植物も動物も、そしてそこで暮らす人間もイグアスの滝によって命を支えられているのです。原住民の言葉で「大いなる水」と呼ばれるイグアスの滝。まさにその存在は神聖なもの。


 


せっかく日本から行くのですから、日本の滝とはまた違った迫力を感じてみましょう。この迫力を体験すれば小さな悩みは間違いなく吹き飛びます。

2014年12月17日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop