現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月16日更新

【世界遺産】近代建築の傑作シドニー・オペラハウスの観光ガイド

110 views

芸術の傑作シドニー・オペラハウス




Masa K.


 


シドニー・オペラハウスは、20世紀を代表する建築物として知られています。シドニー湾に突き出すような建物で世界遺産として観光名所にもなっています。


その建築デザインは、独創的で外から見て楽しめます。ヨットの帆を膨らましたような外観は、オーストラリアのシンボルとして知れ渡っています。その姿は、かなり特徴のあるデザインでもあり外から見ての感動、芸術建築の世界遺産です。圧倒される印象と感動を与えることでしょう。


Yu-z




シドニー・オペラハウスの完成までの道




この独創的デザインは、ヨーン・ウッツォンというデンマークの建築家によって設計された建物です。デザインコンペの募集によって、23カ国から233件というかなりの応募数が寄せられました。その中から選ばれたのが、ヨーン・ウッツォンの作品です。独特の複雑な構想が魅力となり、それを現実的に建築されるまでには困難もありました。


 


そして14年をかけて完成させた近代建築の代表といっても過言ではありません。外観のデザインでも分かるように複雑な建築様式をどのようにデザインに沿った理想の形にするのか、その過程は難解の連続で何度も壁にぶち当たったと言われています。そういった時の流れをシドニー・オペラハウスの見学ツアーの中で人々に紹介されています。


 


建築に興味のある人も、このシドニー・オペラハウスの素晴らしさをひと目見ようと訪れる方も多くいらっしゃいます。それだけにシドニー・オペラハウスが完成するまでの道のり、建築様式に組み込まれた物語は奥が深く語り継がれていくことでしょう。


 



fukuta



芸術の最高舞台をシドニー・オペラハウスで



このシドニー・オペラハウスでは、数多くの芸術、音楽、演劇、オペラ、コンサートといった年間約3000のイベントが上演されています。


シドニー・オペラハウスを本拠地として、世界的有名なシドニー交響楽団、オペラ、オーストリア、オーストラリアン・バレエなど本拠地として定期的に開催されています。まさに外観の建築デザインをはじめ、劇場内部にわたってすべてがオールマイティに芸術の拠点といえますね。



munmunchan



シドニー・オペラハウスのまとめ



シドニー・オペラハウスは、毎年200万人もの観客が訪れています。オーストラリアの芸術の拠点として観光スポットになっています。日本でも人気があり、劇場内部が見学できる日本語ガイドツアーまでもあるくらいです。


建築様式や完成までの歴史、バックステージをメインに見学ができるコースが特に人気で、細々とした舞台内部に関しても細部までゆっくりと見ることができるツアーが特に注目を集めています。芸術は心まで楽しくそして豊にしてくれる、聴く見る側、そして演じる演奏する側の両方にとっての大舞台です。


 


このシドニー・オペラハウスは、そんな夢のステージでもありますので舞台に上がることを夢見ている人々の思い、そしてそれを目を輝かせて楽しむ方々の思いが詰まった最高の芸術スポットといえるでしょう。シドニー・オペラハウス世界遺産のテージの魅力を思いっきり体感してみませんか。


 

2014年12月16日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop