現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月16日更新

自然にたっぷり浸れるパプアニューギニアの観光名所6選

1514 views

 



ポートモレスビー観光スポット




 HIROSHI SATO



Yukkuriko



首都ポートモレスビー



パプアニューギニアの空の玄関、そして首都といえば「ポートモレスビー」です。パプアニューギニア観光スポットは、この広大な首都です。町並は大学や植物園、国会議事堂といった公官庁などのワイガニ地区や大型スーパーといった建物が多くあるボコロ地区、レストランが立ち並ぶビルの多いタウン地区とエリアが広く飽きさせません。


 


その中でもワイガニ地区の国会議事堂はパプアニューギニア観光スポットでも有名です。「精霊の家」は、太古から伝わる精霊信仰の社をかたどった建物がとても神秘的です。そして、自然を堪能できるスポットとして、パプアニューギニア大学に隣接する植物園は、欄の栽培でも有名でで、パプアニューギニア観光スポットとしては、ゴクラクチョウ、ダチョウの仲間カソワリなども見ることができます。


 


ポートモレスビーは、パプアニューギニアの随一の都市として人が集まるスポットでもあります。世界からたくさんの人々が訪れる窓口として人が集いますので、それだけにパプアニューギニア観光を楽しむために、注意すべき点はありますが、自然をとても大切にする国です。


 



バリラタ国立公園の自然たち




Eric Lafforgue


パプアニューギニア観光スポット「バリラタ国立公園」は、市民の憩いの場として有名です。先住民としてコイヤリ族がまだ住んでいます。周辺には、火山弾のような岩があり、自然の形を楽しませてくれます。このバリラタ国立公園は、珍しい野鳥の宝庫としても有名です。


珍しいカワセミをはじめ、夕方には、運が良ければ国旗に描かれているゴクラクチョウのアカガザリフウチョウが飛来しロマンチックな「求愛のダンス」が見られることもあります。他にロウナ大滝は雄大なパプアニューギニア観光名所としてぜひ寄ってみたいスポットです。


 




パプアニューギニアのリゾート地



 



Naoto Okazaki



redsnow_


 



パプアニューギニアのリゾート地「マダン」



このパプアニューギニアのリゾート地として有名なのが「マダン」です。大自然と海の恵み、山の恵みを併せ持つ魅力は、想像を超える体験が期待できます。首都ポートモレスビーより国内線で約1時間といった感じでしょうか。日本の成田空港から6時間で行ける距離でもあります。


 


熱帯植物、マダンクイーンと呼ばれる素敵な蝶、ゴクラクチョウ、そしてフルーツバッドと呼ばれているフルーツを好むコウモリも有名です。楽園を絵に描いたような場所が、この「マダン」の魅力となっています。


 


マダンはパプアニューギニアの観光スポットとして海は外せません。このマダンは海の民の民族が多く、自然と共に生活をしています。ダイビングスポットは、かなり多く地元の情報を集めて潜りに行かれる方も多いです。ギンガメアジ、バラクーダ、クマノミも数多く優雅に泳いでいるそうです。たくさんの魚との出会いを期待できるパプアニューギニア観光スポットが多く点在しています。


 


「マダン」は、自然が残るリゾート地でもあります。現地の方とのふれあいも楽しみの1つですね。自然を堪能しながら南国の恵みを体験できる素敵なパプアニューギニア観光スポットです。


 


 



keddu



パプアニューギニア観光スポット「アロタウの海」



パプアニューギニア観光の中でもダイビングといえば、「アロタウ」は、ダイビングスポットとして知られています。この地域の海は、迫力満点の海の世界が味わえることでも有名です。パプアニューギニア観光スポットでも人気がかなり高いので有名です。


アロタウのダイビングスポットは、かなり広くパプアニューギニアの最南端に湾内、湾口とくちばし型になった2つの北側、南側の4つに分かれています。海の自然を堪能できるといっても過言ではありませんね。シーズンによってクマノミは種類がかなり多く、そしても優雅に泳ぐ姿、そしてマンタといった出会いも期待できます


季節によってスポットもはっきりと分かりますし、ダイバーたちにとっては海の宝庫と呼べる地域ではないでしょうか。魚の迫力ともいえる大きさも驚きますし、ギンガメアジナポレオンといった魚の大きなものを見ることができるのと、なんといってもサンゴ礁のみごとな絶景は言葉を失います。


ぜひパプアニューギニア観光スポット「アロタウの海」を体験してみてください。


 



Eric Lafforgue


 



ウィルヘルム山でトレッキング体験



パプアニューギニア観光の中で、トレッキングといえば、ウィルヘルム山です。パプアニューギニアの島々の真ん中、まるで背骨のような中央高地が広がっています。その中に同国最高峰ウィルヘルム山(4508m)があります。気になる登山道は、結構きれいに整備されています。初心者でも難しく感じることはありません。


 


パプアニューギニア観光スポットとして、ウィルヘルム山はちょうど赤道直下に位置しています。でも標高が4500m以上ということで、風景の移り変わりも見事に綺麗ですし、季節の植物、植生を楽しむこともできます。


 


はじめてのトレッキング体験、登山を楽しむ方はまず、ウィルヘルム山はおススメです!ガイドを雇って頂上を目指して楽しむことをお勧めします。山頂近くになりますと、けして道も整備されたところばかりでもありません。自然を堪能しながら、楽しくトレッキング体験をできるコースとして人気があります。


 


 



Fujii



パプアニューギニア人気スポット「マヌス島」



パプアニューギニア観光スポットで、アウトドア派に人気がある「マヌス島」マヌス州の最大の島でもあります。中央には、標高700mの山岳地帯が広がっています。密林の自然がそのままの姿で楽しめるので、船乗りの間で楽しめるスポーツ、シーカヤックもおススメです。


サンゴ礁やダイビングスポットがあちらこちらに見事な絶景を楽しめること間違いありません。パプアニューギニア観光スポットの中でも注目されている地域です。


 

2014年12月16日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop