現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月13日更新

世界最大の美しすぎる北欧の露天風呂「ブルーラグーン」

92 views

●はじめに



日本に住んでいると、温泉はとても身近なものに感じます。火山の恵みをたっぷりと受け、様々なタイプの温泉が湧き出ている日本では、温泉は古くから人々に親しまれているものでした。


傷を癒すために湯治場として利用されたり、飲料水として飲んだり、その地熱を利用して名物を作ったり…。現在でも温泉は旅行先として人気が高く、有名な温泉地も日本中に点在しています。


 


WWW.40BEFORE30.COM


 


この温泉、実は世界にもあるということをご存知でしょうか?日本の温泉文化とは若干異なっている点もありますが、世界各地に温泉は存在しています。もちろん日本のように古くから親しまれている所から、最近できた所など様々あります。


今回はそんな世界の温泉を、アイスランドの「ブルーラグーン」にスポットを当ててご紹介して行きたいと思います。題して『世界最大の美しすぎる北欧の露天風呂「ブルーラグーン」』です。それでは、どうぞ!



Jonathan Percy


 



●ブルーラグーンへ行こう!



では早速、ブルーラグーンについて見て行きましょう。ブルーラグーンとは、北ヨーロッパの北大西洋上に浮かぶ島国、アイスランドにある巨大な露天風呂のことを言います。場所はアイスランドの首都レイキャヴィクから程近い所に位置しており、アクセスも良いため多くの人が訪れる場所となっています。


とても大きな施設で、露天風呂としては世界一の大きさを誇っています


 


実はこのブルーラグーンは自然に湧いた温泉ではありません。隣接する地熱発電所から、地熱発電の副産物として出たものなのです。それを利用できる施設としてブルーラグーンは建設され、温泉浴場として一般公開されるに至ったのです。


温泉全体を一周するのに10数分かかる程広大な敷地に、世界一の大きさを誇る露天風呂。そしてそこから見るアイスランドの景色は雄大でとても素晴らしいものがあります。


 


温泉の水は白く濁っており、温泉の効能としては、肌がとてもつるつるになるということが挙げられます。調べてみると、高い皮膚病治癒の効果があると謳われており、筆者も実際に入ってみましたが、その効果は抜群であると思います。


とてもつるつるになるので、女性には特におススメです。また、近くにホテルがあるためそちらに宿泊してブルーラグーンの温泉を楽しむこともできます。



GOISTA.COM


 


 


ブルーラグーンまでのアクセスは、基本的にはバスとなります。


レイキャヴィクから1日に7本程バスが出ていますので、そちらで行く人が多いようです。また、ブルーラグーンから空港までもバスが出ているため、旅行の最終日に一泊して温泉を楽しみ、翌日空港行きのバスに乗って空港へ行き、帰るという方法を取る人も多いと言われています。


 


運転に自信のある人であれば、レンタカーを借りて訪れることもできます。ちなみに筆者はレンタカーで行きました。アイスランドを観光する際には車がとても便利です。鉄道はありませんのでどこへ行くにも基本的にはバス移動となります。


そうすると時間にも制限が出てきてしまうため、車をおススメします。比較的運転しやすい国だと思います。



Chris


 



●運が良ければオーロラ観賞もできる!?ブルーラグーンの魅力とは?



ブルーラグーンに到着したら、たっぷりとその良質の温泉を楽しみましょう。日本の温泉とは異なり、水着が必須です。また、海外の温泉は大抵そうなのですが、座って入るというよりは立って入る、プールに近いものとなっています。


一番深い所で1.4m程あるそうで、お子様は専用の浮輪を必ず着用するように言われているようです。ちなみにタオルや水着などの必要な物は、有料にはなりますが、全て借りることができます。ロッカーには日本語の表示もあるので安心です。


 


夏季はとても混み合うそうですが、冬季は割と空いています。ゆっくりとその広大な露天風呂を楽しみたいのであれば冬季がおススメではありますが、湯の温度が低めなため、寒がりな人はよっぽど浸かっていないと寒いかもしれません。


 


WWW.GRAYLINE.IS


 


ブルーラグーンの魅力と言えば、やはりその広大な露天風呂でしょう。美しい乳白色の温泉が広がっている様子は圧巻です。光の加減によって水色っぽく見えるのがまた神秘的で良いのです。屋上にブルーラグーンを一望できる場所がありますので、そちらからの景色も是非見て頂きたいと思います。


また、湯に浸かりながらワインやビールを楽しむこともできます。お酒を飲む人にとってはこれも魅力の1つですね。もちろんソフトドリンクもあります。入場する際にバンドを渡されるのですが、そのバンドを提示すれば飲み物を買うことができます。退場する際に精算します。


 


皮膚病に効果がある温泉ということで女性には特におススメなのですが、更におススメしたい物があります。それは、いたる所に置いてある泥パック用の泥です。冬季に訪れるとそれどころではないのですが、夏季に訪れたら是非お試し頂きたいと思います。お肌がつるっつるになります。


 


そして、冬季限定にはなりますが、ブルーラグーンの最大の魅力があります。それはオーロラです。運が良ければブルーラグーンで温泉を楽しみながらオーロラを見ることができます


ブルーラグーンの周囲には明かりを発する建物がありませんので、オーロラが綺麗に見えます。ただ、必ず見れるというわけではないため注意が必要です。


もちろん、真っ暗なオーロラ観測ポイントと呼ばれている所から見るものと比べると若干劣りはしますが、それでも十分美しいオーロラを見ることができます。温泉に浸かりながら見るオーロラ、それはそれは絶景です。



Matt



 BLOG.LIVEDOOR.JP 




●まとめ



『世界最大の美しすぎる北欧の露天風呂「ブルーラグーン」』と題して、アイスランドにある世界最大の露天風呂、ブルーラグーンをご紹介してまいりました。


日本の温泉のイメージとはだいぶかけ離れていると思いますが、アイスランド旅行の際は話のタネに訪れることをおススメします。


もしかしたら入浴しながらオーロラを見るという素敵な体験ができるかもしれません。


 


もともとお風呂が好きだからというのもあるかもしれませんが、入場料はお高いのですが、それでも行って良かったなと思う観光地の1つです。皆さんも是非訪れてみて下さい。それでは、良い旅を!



El Coleccionista de Instante



 TRAVEL.NATIONALGEOGRAPHIC.COM

2014年12月13日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop