現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月17日更新

バッキンガム宮殿を見学するには?チケット購入、所要時間まとめ

20813 views


 イギリス王室、「バッキンガム宮殿」。ここは、世界でも数少ない、今も実際に使われている王宮なのです。


今もエリザベス女王の生活の場、執務の場として機能しているバッキンガム宮殿は、ウイリアム王子とキャサリン妃が結婚したとき、式を挙げたウエストミンスター寺院からのパレードの終着点。イギリス王室の象徴的な場所なのです。


 


 しかし、ある特別な時期に、宮殿の内部を見学できる期間があるのです。いつ、どのようにすれば見学できるのか、まとめてみました。


 



■見学できる時期と見学の所要時間




 バッキンガム宮殿は、今も実際にエリザベス女王が暮らす宮殿です。ですから、女王がいる間は当然のことながら見学はできません。しかし、毎年8月~9月の1か月、女王はスコットランドに滞在されているようで、この期間に見学をすることができるのです。


 


 公開されるのは、ステートルームと呼ばれる大広間など19室に宮殿の庭園


ステート・ルームは、実際にロイヤルファミリーが賓客を迎える場として使われている場所だそうで、その広間には、レンブラント、ルーベンス、プッサン、カナレットといった超一流の画家による絵画や、カノーヴァの彫刻など、最高峰の芸術品によって装飾されているのだとか。


賓客の中には、海外の元首なども含まれるそうですから、イギリスの誇りが詰まった部屋なのかもしれません。


 


 見学範囲は限られているとはいえ、バッキンガム宮殿の敷地面積は、およそ1万坪。見学するのに1時間から2時間はかかるそうです。ゆっくり豪華絢爛な王宮の内装を満喫したいですね。


 



■チケットの購入方法




 バッキンガム宮殿を見学するには、チケットが必要です。宮殿の正面の近くに、チケットオフィスがあり、見学当日に購入することができます。


しかし、人気のツアーのため、完売になっていることがあるらしく、宮殿のオフィシャルサイトから予約することが、一番確実なチケット購入方法のようです。


インターネットでチケットを決済したら、「バウチャー」というチケットの引換用紙の画面が出るので、これを印刷して当日チケットに取り換えるのです。


 


 チケットが無事に手に入り、いざ見学!と行きたいところですが、やはりそこはエリザベス女王の王宮です。


セキュリティーは厳重で、荷物検査や身体検査を通過しなければなりません。実際に見学を楽しめるのには時間がかかりそうですが、それだけ貴重な場所を見学できると言うこと。スケジュールには余裕をもって見学プランを立てるといいかもしれません。


 


バッキンガム宮殿のオフィシャルサイト



 




■バッキンガム宮殿への行き方




 バッキンガム宮殿は、ロンドンの中心部にあります。最寄り駅は、ヴィクトリア/サークル/ディストリクト線の「ヴィクトリア駅」。


駅から歩いて10分の所に宮殿はあります。ヴィクトリア駅の正面出口を出て左に、最初の交差点を右に曲がり、あとは道なりにまっすぐ進めば宮殿が見えてくるはずです。


 このヴィクトリア駅を左方向に進むと、ウイリアム王子をキャサリン妃が挙式したウエストミンスター寺院があります。パレードのルートでバッキンガム宮殿に向かっても、楽しめるかもしれませんよ。


 


ヴィクトリア駅からバッキンガム宮殿までの地図(LONDON naviより)


http://london.navi.com/miru/126/map/


 


 


 エリザベス女王の夏季休暇を利用した、貴重な見学期間。バッキンガム宮殿にはイギリス王室の権威の象徴が建築、芸術品といった形であらわされています。旅の合間に、特別な空間で時間をお過ごしください。


 

2014年12月17日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop