現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月23日更新

実は危険?知っておきたいマドリードの治安事情

7706 views

 


スペインの首都、マドリード。スペインのど真ん中に位置します。


パリやロンドンなどのヨーロッパの首都と比べて物価は安く、


ラテン系のスペイン人ならではの楽しい陽気な雰囲気が漂う町です。


 


ところで、治安はどうなのでしょうか?詳しく見ていきましょう。



Camella TWU


 


 


 



スリ、スリ、スリ 



非常にスリ被害の多い町です。特に地下鉄や観光地に加え、アジア人が多く宿泊するホテルの近辺は注意が必要です。


スペイン人も警戒するほどですが、実際の被害はやはりアジア人が圧倒的に多く


日本人もターゲットにされやすいのが現状です。


しかもスリにも種類があり、手を変え品を変え襲ってきます。


 


 



花売りスリ



ヨーロッパには路上で花やミサンガのようなものを売ってる人たちがたくさんいます。


そしてさりげなく近づいてきて、ちゃっかりそれらを手渡してきます。うっかり手に取ってしまったが最後、


高額な金額を要求してきます。


それを拒んでも、物を返そうとしても受け付けてくれず、そうやって揉めてる間にそっとカバンの中のお財布を抜き取ります。


 


 



ドリンクスリ



持ってるドリンクやアイスクリームなどを、標的の服にわざとこぼします。


あくまでもいい人を装って、「ごめんね、大丈夫?」といいながらハンカチを出して一緒に拭こうとしてくれます。


こちらが焦って、手荷物から注意がそれた瞬間にスリます。


 


 



集団スリ



フレンドリーに話しかけてくる集団に囲まれてスられる、


あるいは前方の人間が親しげに話しかけてきて、こちらの注意がそっちに知れた瞬間に後方から現れたもう1人がスルなど、


チームワークをとるスリ集団もいます。


 


 


 



置き引き



 スリと同じくらい多い被害が置き引きです。


特に日本人は少し気を緩めて荷物から目を離した隙に置き引きに遭うことも少なくありません。


iPhoneや財布をレストランなどのテーブルに置きっぱなしにしてガイドブックに集中してしまったり、


食事中死角になるイスの後ろにバッグなどを置きっぱなしにするのはやめましょう。


 


 



引ったくり



電車の扉が閉まる瞬間にバッグを引ったくる、


地下鉄のエレベーターに乗ってるときに後ろから引ったくり電車に乗って逃走……などの被害の話もあります。


ナイフでカバンを切りつけて、財布を奪うといったことも稀にあるようです。



Jose Javier Martin Espartosa


 


 


 



【対策】



 


では、このような被害からどのように身を守ればいいのか。


まずは、そういう被害に遭った人もいる、ということを心に留めておくことです。


そうするだけで、普段より気をつけることができるようになると思いますし、


そういった雰囲気だけでスリに狙われにくくなります。


 


次に、カバンの中に『財布』は入れないこと。


財布というのは見れば一目瞭然でそれが財布=貴重品ということがわかってしまいます。


つまりそれは、スリに「これは貴重品です」と知らせているようなものなのです。


できれば小さなポーチなどに小分けにして置くといいでしょう。


そしてカバンはチャックのついてるもの、チャックを閉める前に財布や携帯の上にハンカチやスカーフなどかぶせて、


チャックを開けられてもすぐに貴重品に手が届かないようにすることです。


 


また、どこかで現金で買い物をして、おつりをもらったとき、


必ずその場で手のひらを広げたまま金額があってるかを確認して下さい。


レストランなどではさすがに少ないですが、混雑しているイベントやマーケットなどに行ったときは


お釣りをごまかされることもありますので、頭の片隅に置いておいて下さいね。



Nigel's Europe & beyond


 


 




まとめ



 


いかがでしたか?スリや引ったくりといっても、必要以上に怖がることはありません。


現に筆者はマドリッドに4回行ってますが、被害に遭ったことは一度もありません。


気を引き締めて油断しないこと、物はきちんとしたお店やマーケットで買うこと、


カバンや荷物は肌身離さず気を配ることを心がけましょう。


 


安全で楽しい旅になりますように!

2014年12月23日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop