現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月23日更新

ディズニーランドパリのチケットの賢い買い方

14958 views

パリ市内からも地下鉄で直通で40分ほど、シャルルドゴール空港からも直通のシャトルバスも出ていて、アクセスも非常に便利なディズニーランドパリ。


行きやすい場所にありますので、パリ旅行の予定の一つにも入れていらっしゃる方も多いと思います。


 


東京ディズニーリゾートとは異なり、料金体系が少し複雑ですので、お得に遊べることができるチケットの購入方法を予習してから出かけましょう。



Tom Bricker


 



チケットの種類



買ってから半年以内に使える、2日間チケット、3日間チケット、4日間チケット、5日間チケットがあります。日数が増えるほど、もちろんお得になりますので、滞在中何日行くか考えてから購入するようにしましょう。


 


また、東京ディズニーリゾートのように、ディズニーランドパリ内には二つのテーマパークがあり、それぞれディズニーランドパークとウォルトディズニースタジオパークがあります。共通券もありますので、どちらも行かれる方はチェックしてから行きましょう。


 


ちなみに、ディズニーランドパークは東京ディズニーランドと同じようにシンデレラ城を中心とするテーマパークですが、ウォルトディズニースタジオパークは、ディズニーの中でも映画に関係するアトラクションを集めたテーマパークです。


 


また、一年間に2日以上一週間以上の間隔をあけて行くと、年間パスポートの方がお得と言うのも、ディズニーランドパリの特徴でもあります。


 


東京ディズニーリゾートは、それぞれのテーマパークごとに年間パスが必要で、しかも月に一度くらいのペースで行かないと元をとることができませんが、ディズニーランドパリはリピーターに優しい仕様になっています。


 



チケットブースとネット販売では、チケット価格が異なる!



テーマパーク1つの一日券はブースでは69ユーロですが、公式サイトのネット販売では54ユーロと、非常にネットの方が安い設定になっています。


 


また、二つのテーマパークの共通一日券も、ブースは79ユーロ、ネットは62ユーロ、二日間券はブースで139ユーロ、ネットで116ユーロ、三日間券はブースで169ユーロ、ネットで141ユーロです。四日間券はブースで199ユーロ、ネットで167ユーロ、五日間券はブースで229ユーロ、ネットで193ユーロです。


 


ファンタジーと呼ばれる一年のうち特別なイベントがある日を除く320日に使える年間パスポートは159ユーロですので、三日以上行かれる方は、年間パスポートの方がお得です。また、イベントがある日も除外日なしで使えるドリームと呼ばれる年間パスポートもあり、こちらは199ユーロです。


 




お得になる日もあるので、要注意!



三日間券を二日券の値段で納入できたり、4日間券を3日間券の値段で購入できたりする日も、不定期で実施されていますので、購入する前によくサイトを見てみるか、ブースで本日一番お得なのはどれか尋ねてみると良いでしょう。


 


また、年間パスポートを持っている人と一緒にチケットブースに行くと、入場チケットが3分の1以下の値段で購入できるキャンパーンもしていたりしますので、尋ねてみると良いでしょう。


 


それ以外にも、学生割引などもあります。


 


Sean MacEntee


 


パリ市内に4か所あるディズニーランドパリまでの往復シャトルバス乗り場から乗るのも、お得な方法の一つです。このシャトルバスは非常に人気ですので、行く日が分かったら早めに予約することをお勧めします。


 


 


 

2014年12月23日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop