現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月23日更新

現地の人と盛り上がろう!バルセロナでサッカー観戦を楽しむ方法まとめ

543 views

バルセロナのサッカーと言えば、世界的に知らない人を探すのが困難なほどの強豪チーム『フットボールクラブバルセロナ』、愛称バルサです。


現地に行って、生でバルサのサッカーを見たいと言う人も多いでしょう。バルセロナでのサッカー観戦を楽しむ方法をまとめてみました。



Grzegorg Jereczek


 



チケットを手に入れる



ホームとなるスタジアムはカンプノウです。このカンプノウでバルサを応援するには、バルセロナ市内にある正規のチケットオフィスでチケットを購入するもしくは、インターネットで予約する、そして代理店に依頼する方法があります。


 


永遠のライバル、マドリーとの対戦やチャンピオンズの決勝トーナメントなどは、ソシオと呼ばれるサポーターでも争奪戦になりますので、日本での旅行社などを通じたかなり前もっての予約でしかチケットを購入することはできません。


 


ですが、バルサは92,000人入るスタジアムをなるべく満員にするようにチケットを販売しますので、行けなくなったソシオのチケットも直前に売り出すことがあります。これをフリーシート制と言いますが、日本で予約するよりも、ソシオの持っているチケットを転売しますので良い席であることがほとんどです。


 


ですから、意外と現地の正規のチケットオフィスもしくはネットの公式チケット販売サイトで購入できたりもします。このフリーシートは、各試合平均9,000枚販売されますので、狙い目です。



borkur.net


 



インターネットで手に入れる



 


ホーム戦の場合は、8月中旬ころからインターネットでも販売になります。英語とカタルーニャ語とスペイン語のみの公式サイトで購入することができます。


このネットで購入するチケットも、一人最大6枚までしか買えません。また、大きな試合、公式サイトにAやA++と印がされている試合は2枚までしか買えませんので、ご注意ください。


チケットは郵送ではなく、当日チケットブースで購入に用いたクレジットカードを提示することで引き換えることができます。購入に用いたクレジットカードを忘れないようにしましょう。


 



チケットの価格



 


トリブナと呼ばれる正面シートが60ユーロから200ユーロ、ラテラルと呼ばれるバックスタンドが37ユーロから171ユーロ、ゴレスと呼ばれるゴール裏が29ユーロから69ユーロ、ヘネラルと呼ばれるその他の一般シートは試合によってかなり異なりますので、ゴレス以下の未設定価格です。


 


チケットは6枚以下まで買えますが、公式サイトにAやA++と印がされている試合は2枚までしか買えませんので、ご注意ください。


 



当日券を買う



 当日券は、カンプノウのスタジアムの周囲の4か所のブースで売り出されます。前売り券は一か所のブースで販売されます。


 


当日券はソシオが手放したフリーシート狙いのサポーターも多いので、早めに買いに行くことがお勧めです。


 


チケット売り場はタキージャ(taquilla)と書いてありますので、早めに見つけておきましょう。カンプノウスタジアムの周辺の前売りチケットブースは、9時30分にオープンするところと10時にオープンするところがありますので、よく見ておきましょう。


 


 




バルで楽しむ



 どうしてもチケットが購入できないときは、バルで楽しみましょう。スタジアム近くのバルはどこでも試合のたびに盛り上がっていますので、一緒にテレビで観戦を楽しみましょう。


 


 


とにかく楽しむ、でも、はめをはずし過ぎないように注意して、節度あるサポーターとしてサッカーを思う存分楽しみましょう。スペインの夜は長いですが、サッカーの試合のある夜は一段と長くなります。


 

2014年12月23日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop