現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月23日更新

トルコの主要空港からイスタンブールまでのアクセスまとめ

1199 views

トルコには、世界中の空港から多くの飛行機が毎日到着しています。国際線のほとんどが発着するアタトゥルク国際空港は、トルコのまさに空の玄関口と言えますし、サビハギョクチェン空港は乗り継ぎや、国内線、また中距離の国際便なども発着しています。


これらの主要空港からイスタンブール市内までのアクセスをまとめてみました。


 



アタトュルク空港からのアクセス



アタトゥルク国際空港から、イスタンブール市内までは約24kmと非常に近いので、地下鉄やタクシーを使って便利にアクセスすることができます。


 


Erdalde


 



地下鉄



アタトュルク空港国際線ターミナルの出口に地下鉄の駅「Havaalani(ハワアラヌ)」とつながる通路があります。 標識がたくさん出ていますので、その表示に従い5分ほど歩くとハワアラヌ駅に着きます。


 


ここから地下鉄に乗り「zeytinburnu(ゼイティンブルヌ)」または終点「Aksaray(アクサライ)」で下車し、トラムと呼ばれる路面電車に乗り換えると、市内各所に公共の乗り物だけで行くことができます。


 


市のまさしく中心地であるKabatas(カバタシュ)へは、「sultanahmet(スルタンアフメット)」を通りカバタシュへ行くことができます。 乗り換えは「zeytinburnu」が大きな駅ですので、表示も分かりやすくおすすめです。


 



タクシー



イスタンブール市内の渋滞はかなりひどいので、道が混んでいないなら所要時間は30分ですが、実際にはどれくらいかかるかは何とも言えません料金は市内中心地まで3,000円程度ですが、22時以降は深夜料金がかかり、1.5倍の料金になります。


 


空港出口にはアメリカのイエローキャブを思わせる黄色い車体のタクシーが常に待機しています。中にはメーターを倒さず、その前に利用したお客さんの運賃に上乗せしたり、リクエストもしていないのに観光地などを回ったりする悪質なタクシードライバーもいます。


 


乗車の際、ドライバーがメーターを倒すところを必ず確認して、降車の際は受け取ったおつりが間違いないか、忘れ物はないか、レシートなどを受け取ったかをチェックしてからタクシーを降りてください。


 



ハワシュ



ハワシュと呼ばれる空港シャトルバスも利用できます。アタトゥルク空港からタクシムまでを約1時間で結びます。基本的に24時間運航ですが、24時以降朝の6時までは25%の割増料金がチャージされます。30分に一本の間隔で走っています。


 



ホテルのプライベート送迎



大きなホテルではプライベート送迎を実施していることがあります。ホテル予約時や、カスタマーデスクに問い合わせると良いでしょう。


 




サビハギョクチェン空港からのアクセス



アタトゥルク国際空港よりは少し郊外にあり、イスタンブール中心地まで約40km離れています。


 


csaavedra


 



タクシー



イスタンブール市内の渋滞はかなりひどいので、道が混んでいないなら所要時間は60分ですが、実際には90分以上かかることもあります。料金は市内中心地まで8,000円程度ですが、22時以降は深夜料金がかかり、1.5倍の料金になります。


 


空港出口に多く待機していますが、アタトゥルク国際空港のように中にはメーターを倒さず、その前に利用したお客さんの運賃に上乗せしたり、リクエストもしていないのに観光地などを回ったりする悪質なタクシードライバーもいます。


 


乗車の際のメーターのチェックと、降車の際の受け取ったおつりと忘れ物、レシートなどを受け取ったかをチェックしてからタクシーを降りてください。


 



ハワシュ



こちらのサビハギョクチェン空港でもタクシムまでハワシュと呼ばれるエアポートバスがフライトが到着するごとに合わせて出発しています。サビハギョクチェン空港行きのハワシュは、タクシムから深夜1時から早朝4時を除く時間、一時間に一本出発しています。


 


 


アタトゥルク国際空港の場合、3人以上で行くとハワシュよりもタクシーがリーズナブルです。くれぐれもメーターや忘れ物などをきちんとチェックするようにして下さい。


 

2014年12月23日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop