現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月23日更新

トルコの空港内での過ごし方、移動方法まとめ

2361 views

ヨーロッパとアジアの間に位置するトルコは、文化の交流地点になった昔と変わらず現在でも、飛行機の中継地点としてもよく利用されます。


トルコの空港でトランジットするときの空港内での過ごし方と、市内までの移動方法について見てみましょう。


 


mai


 



イスタンブール市内に行く



乗り継ぎの時間が充分にあるときは、イスタンブール市内に行って観光をしたりすることもできます。特に、トルコで一番大きいアタトゥルク国際空港は、イスタンブール市内へ24km、シャトルバスや鉄道でも30分ほどと非常にアクセスが良いので、5時間以上あるときは、観光目的を一つか二つに絞って、街に出かけることもお勧めです。


 


地下鉄で行く場合は、アタトュルク空港国際線ターミナルの出口に地下鉄の駅「Havaalani(ハワアラヌ)」とつながる通路があります。空港内の標識に従い5分ほど歩くとハワアラヌ駅に着きます。


 


ここから地下鉄に乗り市の中心まで、トラムを乗り継いでいくことができます。カバタシュへも、乗り換えが一つで行くことができます。


 


タクシーで行く場合も、道が混んでいないなら所要時間は30分で行くことができます。料金は市の中心まで3,000円程度です。悪質なドライバーもいますので、ドライバーがメーターを倒すところを必ず確認して、降車の際は受け取ったおつりが間違いないか、忘れ物はないか、レシートなどを受け取ったかをチェックしてからタクシーを降りてください。


 


ハワシュと呼ばれる空港シャトルバスを利用していく場合は、タクシムまでを約1時間かかります。基本的に24時間運航していることと、明快な料金設定ですので安心して乗れます。30分に一本の間隔で走っています。


 



シャワーを浴びる



非常に長い時間のフライトの後は、シャワーを浴びたりしてさっぱりしたいと思う方も多いでしょう。ですが、トルコの国際玄関のアタトゥルク国際空港には、シャワーなどの設備はありません。空港に直結しているホテルを借りると浴びることはできますが、空港内では我慢しましょう。


 



睡眠をとる



同じく仮眠室もありません。ですが、24時間発着の多いハブ空港ですので、荷物の管理をきちんとできるなら、待合室でうたたねをすることはできます。


どうしてもしっかりとベッドで寝たい方は、空港直結のホテルを予約する方が良いでしょう。乗り過ごさないように、気をつけて下さい。


 




買い物をする



アタトゥルク国際空港には空港内に免税店やレストランなどの施設も充実しています。お土産物屋さんも多くあり、みているだけでも非常に楽しめます。


 


ですが、イスタンブールの高い物価を反映して、空港内の物価もイスタンブール市内以上に非常に高いですので、よく値段を見て購入するように心がけましょう。時間に余裕があれば、市内に出る方がショッピングも楽しめることでしょう。


 


Amit Chattopadhywy


 


いかがでしょうか。アクセスや交通手段は非常に便利な国際空港のアタトゥルク国際空港ですが、空港内の施設やショッピングなどはちょっと便利とは言い難い空港でもあります。異文化に触れる機会ですので、色々探検して楽しむか、市内に出るかして、トランジット時間も楽しく過ごすようにしましょう。

2014年12月23日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop