現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月13日更新

女子のインド旅行で日本から持っていきたいグッズ一覧

299 views

インドからの呼び声に答えたアナタ。「行けばなんとかなる」のは本当だけれど、


慣れない旅先での買い物は結構大変なもの。値段交渉もエネルギーを使います。


多少荷物が増えても、日本から持っていった方がGoodなものは、やはりあるんです。


 


 



 日焼け対策、する?しない?



 


インドは紫外線が強く、乾燥した土地柄です。おまけにホコリっぽい…。


 


日焼け止めはもちろん、使い慣れた基礎化粧品を持って行きましょう。


でないと、お肌は荒れ放題になってしまいます。リップクリームもあると安心。


コンタクトの人は、目薬も忘れずに!


 


さて。インド旅行に限らず、基本的なものは日本から持参し、あとは現地で買い足す。


というのも、女子には楽しいものです♪♪


インドにはアーユルヴェーダという、伝承医学にもとづいたエキゾチックな自然派化粧品があります。


町の小さな商店やドラッグストアなどを覗いてみましょう。思わぬ掘り出し物に出会えるかも!


 


私は旅の途中、あまりに髪がバサついてしまったので、「Himalaya」というメーカーのヘアオイルを


買いました。なかなか良かったですよ。


 


 


 


by marketing deluxe


 



トイレに関しての、いくつか



 


まずは基本中の基本。芯を抜いたトイレットペーパーを忘れずに持っていきましょう!!


ホテルにはあっても(無い場合もあり)、いざ外に出るとトイレに紙が無い!ことが多いんです。


なぜかというと、ほとんどのインド人は紙を使わないから…です。手桶などに入れた水を使い、器用に洗浄します。


とてもエコな方法だとは思いますが、私達日本人には抵抗があります。


 


しかし、これがクリアされると、すっごいラクになりますし、旅慣れた気分を味わえますよ!


 


そこでお勧めなのが布ナプキン。これがあれば、水でシャバシャバした後ショーツをあげても、さほど気になりません。


暑さと乾燥で、乾くのは早いですしネ。


 


続いて生理用品ですが、予定が大丈夫そうでも2、3個は持っていきましょう。現地で買えることは買えますが、


やはり日本製が一番だと私は思います。


 


加えてインドのトイレは薄暗い事が多かったりするので(しばしば停電もあります)ペンライトがあると安心です。


 


 



by aroon_kalandy


 




インドでお腹を壊したら?



 


たとえ短期間の滞在だとしても、インドではお腹を壊す可能性がとても高いです。


食事は日本のものと違ってスパイシーですし、人々はエネルギッシュ。その疲れがお腹にきてしまう事もしばしば。


 


まずは1日ほど食事をひかえ、静かに過ごしましょう。水分を取ることを忘れずに。


食欲があるならバナナを食べましょう。リンゴもいいですね。


 


それで少し落ち着いたら、日本から持参した整腸剤(腸内環境を整えるビオフェルミンなどのタイプ)を服用


お守り的な感じではありますが、干し梅やかりかり梅もいいでしょう。正露丸は効きませんでした。


 


え?ええ、もちろんインドにも薬はありますよ…。それも効き目の強いやつが。


緊急時にはENTERO QUINOLという薬が助けてくれるでしょう。1錠か2錠でビシッと効きます。


長距離バスで移動しなくてはならないとか、どうしても「止めておきたい」事態に陥った時に、どうぞ。


 


ただし!発売が禁止されている国もあるらしいので、本当に困った時だけにしましょう。


 下痢を止めてしまうのは、症状によっては危険をともなう事も、忘れずに。


 


それでも止まらない、なにかおかしい。いや絶対に普通の下痢ではない、と感じたら…。


それはもう、すみやかに病院へ行きましょう。外務省が勧めるインドの病院はコチラ→


 


「I have diarrhea(アイ ハブ ダイアリーア)」私は下痢です


 


というセリフを言わないためにも、あまり無理はせず、身体をいたわって旅行を楽しんでくださいね!


 


 



by kotaro kokubo

2015年2月13日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop