現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月1日更新

緑の絨毯が美しすぎる。チェコの大草原「モラヴィア」

2579 views


Edgar Barany C


Untitled


 


めまぐるしく変わり行く現代社会は、今や子供までもがストレスを感じる時代。ある人はライフスタイルに、またある人は人間関係にストレスを抱えているかもしれません。そんな日常のしがらみから抜け出して 思いっきり開放感を味わいたい!と思う方はいませんか?絶景を見れば人生観が変わる、と言うのは大げさかもしれませんが、今回は自然に癒され人生観が変わるかもしれない絶景、チェコ共和国のモラヴィアの大草原を紹介します。


 



チェコ共和国ってどんな国?




Toby Bradbury


Road Trip Planner


 


ヨーロッパ大陸の中央、ドイツ、スイスと同じく中央ヨーロッパに位置するチェコ共和国。首都プラハへは世界中から観光客が集まります。プラハのあるチェコ西部がボヘミア地方、ポーランドとの国境に面した北東部付近がシレジア地方で、モラヴィア地方はチェコ第2の都市ブルノから東に広がる丘陵地帯にあたり、民族も歴史も異なる多民族国家として形成されています。ヨーロッパの中央という地理から、有史以来 数々の侵略と抑圧の時代を経て現在に至ります。近代では1918年にオーストリア=ハンガリー帝国からチェコ=スロバキアとして独立しましたが、1938年にはナチスの侵略、第二次大戦後は旧ソ連による社会主義の抑圧を受け、1989年に共産党政権が崩壊するまで長い不遇の時代を経験してきました。その後1992年にスロバキアとの平和的話し合いで同国は分断、チェコ共和国の設立となり千年の時を経てついに独立と平和を手に入れることができました。



 モラヴィアへのアクセス




Miroslav Petrasko


Freedom Square in Brno


 


首都プラハから電車でおよそ2時間30分。モラヴィア最大の都市ブルノは路面電車とトローリーバスが行き交い、市民およそ50,000人の足となっています。


ブルノでの滞在先を決めたらいよいよモラヴィアの大草原へ出発の準備です。社会主義時代は第二外国語としてロシア語が教えられていたので、ブルノ市内の観光スポット以外は英語は通じないと思っていいでしょう。広大な草原と丘陵地帯に向かう為に自由に移動できるレンタカーが便利です。レンタカーが難しければタクシーか、英語と体力に自信のある方ならブルノでレンタルバイクを利用し、電車と合わせて移動、という方法もあります。インターネットで"rent " "bike" "Brno" などのキーワードで検索すれば英語対応可能なレンタルバイクショップが出てきます。スロバキア方面、またはオーストリア方面の電車に乗れば車窓から流れゆく壮大なモラヴィアの平原を楽しむこともできます。


 




緑の絨毯に癒されよう!




Jakub Hrstka


Spring in Czech


 


さあついにモラヴィアの草原に到着です!見渡す限りの大草原の真ん中にいると自分の悩みが小さなものに思えてくるから不思議です。心地よい風に吹かれて大きく深呼吸。緑の絨毯の上でのんびりと、心と身体をリセットしましょう。


モラヴィアの緑が最も美しい季節は5月~8月。4月のイースターの頃には雪も溶け、菜の花の黄色い絨毯と緑のコントラストが楽しめます。また9月~10月上旬には枯れ草が夕日に染まって黄金の絨毯になります。なだらかで日当たりの良いモラヴィアの丘陵地帯は大昔は海の底でした。ミネラルをたっぷり含んだ肥沃な土壌と寒暖の差の大きな気候はワイン作りにも適している為 チェコワインの生産の96%を担っています。世界的にはチェコはビールが有名な国ですが、実は良質なワインの産地としての評価も高いので機会があればお試しください。


 



Emre Ergin


Green Fields, Blue Days


 


人間は失敗と後悔を繰り返す生き物であり、人生の節目でそれらに区切りをつける生き物なのだとか。入学式や卒業式、結婚式やお葬式は、これまでの自分に区切りをつけて心機一転、再出発するための儀式でもあります。モラヴィアの大草原で 悩んでばかりだったこれまでの自分とさよならして、新しい自分を見つけてみませんか?

2015年2月1日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop