現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月1日更新

100万ドルの夜景が見られる⁉︎上海の夜を存分に楽しめる観光名所5選

2669 views

上海観光には欠かせない!夜景スポット5選





Mike Behnken


I <3 Shanghai


 


中国の高度経済成長の波に乗り、瞬く間に大都会へと成長した上海。続々と高層ビルが建設され、上海パワーは未だ衰え知らず、100万ドルの夜景も年ごとに輝きを増すばかり。世界中の観光客を魅了し続けます。観光地としての魅力満載の上海ですが、今回は初めての上海でここは外せない!という夜景の定番から、リピーターの方も楽しめる隠れた夜景スポットまで、夜景の名所を紹介します。


  



外灘からの夜景




Mariusz Kluzniak


Shanghai nights


 


上海の夜景と言えばまずこれですよね。皆さんテレビや映画で一度は見たことのある景色ではないでしょうか。対岸にそびえる上海環球金融中心(上海ヒルズ)、東方明珠塔(テレビ塔)、金茂大廈(ジンマオタワー)と、その他超高層ビル群の一大パノラマが目の前に広がる光景は圧巻です。これぞ最先端の上海の姿といっていいでしょう。もちろん外灘のヨーロッパの歴史的建築群の夜景も見逃せません。黄浦江の外灘側は遊歩道になっているので時間を気にせず心ゆくまで散策できますし、外灘3号にテナントを構えるハイクラスのレストランからの夜景も最高です。


 



上海環球金融中心(上海ヒルズ)からの夜景




k lichstig


Shanghai


 


2008年に完成。栓抜き方の風穴が目印の中国一の高さを誇る超高層ビルは上海の新たなランドマークとして人気を集めています。地上474メートルにある展望台の高さは世界一。 昼間の観光スポットとしても注目度が高いですが、ここから見下ろす上海の夜景はまさに息を呑むほどの美しさ。世界一の展望台からの夜景は一見の価値アリです。 


 



黄浦江ナイトクルーズ



 


 


Aidan Wakely-Mulrony


The lower Bund at night


 


外灘の古き良き上海の夜景も、浦東の高層ビルのきらびやかで近未来的な夜景も どちらも一度に楽しみたい!という欲ばりな方、黄浦江のナイトクルーズはいかがですか?船が移動するに連れ、少しずつ表情を変えるロマンチックな夜景を楽しむもよし、夜景をしっかりとカメラに収めたい方はシャッターチャンスを狙うもよし、どちらにしても旅の思い出の1ページを飾るにふさわしい体験となるでしょう。冬に観光する方は厚着してお出かけください。


 



 南京東路のネオン



 


Loic Lagarde


Lights on East Nanjing Road by night.


 


「100万ドルの夜景」と言うにはちょっと庶民的かもしれませんが、南京東路のネオンも隠れた夜景スポットとしておススメです。上海の繁華街と呼ばれるにふさわしい、ギラギラと輝きを放つネオンに上海の底力を感じます。南京東路は上海の観光ストリートとして有名ですが、歴史は古く1851年まで遡ります。日本でもお御馴染みのファーストフード店に混じって現在でも創業100年以上の老舗店が営業し、終日賑わいを見せています。夜でも人ごみでごった返しているので観光客目当てのスリ、強引な客引きに注意してください。


 


 


 




豫園商城のライトアップ



 


Toby Simkn


Shanghai Lantern Festival 2011 at Yu Yuan


 


豫園が閉館した後も上海の街はまだこれから。豫園商城は夜も観光客で賑わっています。通りに吊り下げられた色鮮やかなランタンに電飾で飾られた看板を掲げた店がずらりと並ぶ光景はまるでカンフー映画のワンシーンのようです。店頭のまばゆい照明から視線を上げると、反りあがった屋根に沿ってライトアップされた美しい中国式の軒先が浮かび上がっています。旧正月の2月にはランタンフェスティバルで、大小さまざまなランタンが通りを行き交い、通りは更に幻想的な空間に。私たちのイメージする「中国」がここにあります。


 


いかがでしたか?今回ご紹介した夜景スポットはいずれも上海を観光で訪れたら一度は見てほしい所ばかり。歴史的建築物から最新の高層ビルまで、上海のパワーを肌で感じてみてはどうでしょう。写真では伝えきれない上海の迫力を現地でお楽しみください。


 

2015年2月1日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop