現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月1日更新

カルガリーで自然を体感しよう!カルガリーの遊び方!

260 views

 ロッキー山脈の麓にある、カルガリー。自然とともに人々の生活も育まれてきました。町を見ればわかるのですが、人が生活するために多少なりとも開発は行っています。しかし、自然を生かした開発の仕方なのです。カナダに旅行に来た一番の目的は、なんといっても自然を満喫することではないでしょうか。しかし、あまりにも手つかず過ぎて、身支度などの面で苦労される方も少なくないと思います。そこで、いつも通りの旅行スタイルで自然を満喫できるカルガリーのスポットをご紹介します。


 



■フィッシュ・クリーク州立公園



 ダウンタウンから車でおよそ30分という、都市部からの近さにもかかわらず、北米最大級の敷地面積を誇る「フィッシュ・クリーク州立公園」。観光客だけでなく、地元の方にも愛される公園です。公園と言っても一面に草原が広がる場所ですが、バーベキューを楽しむ家族や、ゆったり散歩を楽しむ方まで。好き好きに公園の自然を満喫しています。


 またサイクリングロードもあり、サイクリングを楽しむ方の姿も。仕事のことなど、日常を忘れてすったり過ごすにはおすすめのスポットです。


 


photo by 公式サイト


 



■ボウ川



 源流がロッキー山脈のボウ氷河というボウ川。水力発電用や飲料水としての貴重な水源として重宝されています。しかし、観光でも楽しめるアクティビティが。夏の間はカヤックやラフティングで、この豊かな川の水を楽しむことができます。また釣りのできるスポットもあり、日常で疲れた心を癒すのにもってこいの場所です。


 春先は、ロッキー山脈からの雪解け水が流れ込み、訪れる人々は「水の冷たさにびっくり」しているようです。そんな大自然が生み出す美しい水を体感する旅も、いいかもしれません。


 



■イングルウッド鳥類保護区



 鳥好きにおすすめなのが、イングルウッド保護区でのバードウォッチング。カルガリー動物園の近くにある、鳥の保護のために設立された公園です。園内は木々が小道を囲うように立ち並び、木漏れ日が心地よい空間になっています。


 絵になるような小道を歩くと、様々な鳥たちがお出迎え。木にとまる鳥がさえずっていたり、湖のほとりでは、鳥たちが集まってまるで会合を開いているよう。そんな鳥に囲まれる光景に、訪れる人々は「なんて平和な場所なんだ」という感想を持つのだそうです。心穏やかになるイングルウッド鳥類保護区。鳥好きでない方にもおすすめです。



photo by 公式サイト


 




■プリンスアイランドパーク



 ダウンタウンから少し歩いた場所に島が浮いていて、そこが丸っと公園になっています。ここが「プリンスアイランドパーク」。都会の中にあるオアシスです。観光客にも、地元の人々にも愛される、美しい公園です。園内の自然の美しさはもちろんのこと、都心にある公園らしく、カフェやレストランもあり、おいしい食事をいただきながら自然を堪能できるのです。


 ゆっくり園内を散歩するもよし、カメラ片手にはっとした美しい景色にシャッターを切るもよし。騒がしい都会の喧騒から離れて、心が洗われるようです。


 


photo by 公式サイト


 


 


 カルガリーには肩ひじ張らずに満喫できる自然がたくさん残っています。公園として自然が保護されていることが多く、いずれもダウンタウンから訪れやすい場所にあります。少し大人に、自然を静かに体感する。そんな自然に癒される旅も、たまにはいいですよね。

2015年2月1日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop