現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月8日更新

宇宙の神秘を感じるアラスカオーロラ鑑賞

0 views

アメリカの最北端にありアメリカ最大の広さを持つアラスカ州は、人口密度が最小でもあり多くの自然が残されています。
オーロラ鑑賞地として有名なフェアバンクスの他、北米大陸最高峰のマッキンリー山周辺のデナリ国立公園、グレイシャーベイ国立公園など多くの自然公園があり冬のシーズン以外でも存分に楽しむことができでう場所です。
今回はフェアバンクスを中心にアラスカでのオーロラ鑑賞の楽しみ方をご紹介します。



by 公式サイト


 



世界有数のオーロラ鑑賞の地、フェアバンクス



アラスカでのオーロラ鑑賞は、北極圏から約160km南に位置するアラスカ大学のオーロラ観測所があることからフェアバンクスが有名です。
フェアバンクスは「オーロラ オーバル」と呼ばれる、北極点を取り巻く環状の地域内に位置しています。 この位置にあるフェアバンクスは、オーロラの発生と頻度、動きのバランスが非常に優れたオーロラ鑑賞地です。


 


オーロラの明るさは季節によって異なりますが、オーロラの最も一般的な黄緑色の輝きは8月下旬から4月の間、頻繁に発生します。フェアバンクスでのオーロラはその一般的な黄緑色の輝きだけでなく、独特の黄色や緑、赤や紫色の明るくエネルギッシュな光のカーテンを観ることができます。
もちろんこの地の魅力はオーロラだけでなく、夏の大自然とのふれあいや近郊に住む先住民族との出会いも楽しむことができる場所です。



by Jim


 



 この地ならではのオーロラ鑑賞!



フェアバンクスでは、暖房付きオーロラ観測小屋「オーロリアム」から眺めることができたり、犬ぞりでの1泊旅行で、そしてスノーキャット(雪上車)ツアーで、あるいは馬ぞりや北極圏上空のフライトで・・etc.オーロラの素晴らしい眺めをいろいろな形で楽しむことができます。



by 公式サイト


 


オーロラが最もよく見える時間帯は、深夜から早朝にかけてです。


オーロラが夜中に突如として現れた時には、ほとんどのホテルでは目覚ましコールをかけてくれるため見逃すことはありません!長く滞在すればするほど、一生に一度のオーロラを眺められる可能性は高まります。


オーロラといえば冬とイメージされる方が多いですが、アラスカでは雪のない秋もお薦めのシーズンです。ここでの秋は少し早く8月下旬~9月にかけて。日照時間が徐々に短くなり夜が長くなってくる頃です。特別な防寒具はまだ不要で、昼間は彩り美しいアラスカの紅葉や黄葉を楽しむことができます。


 


by 公式サイト


 




温泉に浸かりながらオーロラを楽しめる!



アメリカアラスカ州フェアバンクスから北東へチナ温泉ロードを約100km走った終点には温泉リゾート「チナ温泉」があります。周りにはお店等がないため公共交通機関はありません。ここでは自然の中にある温泉リゾート「チナ温泉」に泊って敷地から、正に温泉につかりながらオーロラ鑑賞を楽しむことが出来ます!



by 公式サイト


 

2015年2月8日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop