現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月8日更新

女子に喜ばれる!ドイツで買いたいコスメのお土産7つ

2238 views

コスメ大国ドイツ。特に豊かな自然と研究熱心なお国柄から一大オーガニックコスメ市場になっています。


お肌の悩みがない女性なんてまずいないですよね。


そんな女性のために値段も効能も優れたドイツオーガニックコスメをご紹介します。


 


tgraham




1)Dr.Haushuka(ハウシュカ)



あのジュリア・ロバーツも愛用しているという噂のDr. Haushuka。


厳選した自然素材を使用し徹底した管理の元で植物エキスを抽出して作られたオーガニックコスメブランドです。


最近では日本でも雑誌やブログでモデルさん達が愛用していると話題になっていますよね。


ハンドクリーム等女性にとってマストアイテムならドイツ土産に買っても良いでしょう。


 




2)NIVEA(ニヴェア)



青い缶に入ったニヴェア。ラテン語で「雪のように白い」という意味だそうです。


真面目な製品作りをしているニヴェア。なんと高級クリームとして名高いドゥ・ラ・メールと


成分がほぼ一緒というから驚きです。どうりでNIVEAは肌浸透が良く、しっとり仕上がるわけです。


ハンドクリームだけでなく、化粧水やシャンプーの他にアイシャドウ等のコスメラインも充実。


価格も安いのでドイツに行ったら必ずチェックしましょう。


 


Justus Blumer


 



3)VERIMA(ヴェリマ)



1992年当時からオーガニックコスメでありながらアンチエイジングにも力を入れてきた


挑戦的なコスメVERIMA


普通の化粧品会社で研究員として働いていたラウ女史が化学製品を多用している


現在の化粧品会社に疑問を持ち、もっと人と自然に優しい伝統植物療法をベースに起ち上げた会社です。


特にファンデーションとフェイスパウダーはとても自然な透明感のある仕上がりなので


日本でもブログ等で話題になっています。


 



4)MARTINA(マルティナ)



創業者のマルティナ・ゲブハルトは3歳の時に犬に頬を噛まれて出来た傷を


薬草のクリームで治した経験から、植物の力を信じて自らの力で


肌本来の肌本来の力を呼び起こす化粧品会社「マルティナ」を起業しました。


ビオ・ダイナミック農法を用いて生産されたことを示すdemeter認証を受けており


商品に絶対の自信を持っています。


 


Peter Blanchard



5)LOGONA(ロゴナ)



35年の歴史を持つオーガニック化粧品。植物の力を信じて研究してきたロゴナが女性だけでなく、


子どもや男性まですべての人が使えるように開発してきた商品です。


ドイツ国内のエコテスト誌やヴァーレンテストで300回以上最高評価を受けています。


例えばロゴナのフリーシリーズは過敏症の肌を対象として大学病院と共同で開発された商品です。


アーモンドオイルやシアバター等の天然由来の物を使用しており、高い評価を得ています。


一度試してみて欲しい商品です。


 



6)LAVERA(ラヴェーラ)



ラヴェーラはラテン語で「真実」という意味。すべての人にとって「真実」のオーガニックコスメでありたい


という真摯な姿勢が感じられます。メイク、ヘアケア、サンケア等、豊富な品ぞろえで、なおかつ値段が安い!


日本でもネットで購入できますが、ドイツに行けば日本での半額以下で買えるものが多いです。


ミネラル成分が多いのでテクスチャー的に使いにくいと感じる人もいますが、オーガニックに対して


「真実」であるがゆえの事なので、愛してもらえると思います。


 




7)Tautropfen(タウトロッフェン)



タウトロッフェンはドイツ語で「露のしずく」という意味です。世界で最初にDEMETER認証を受けたブランドで


化学物質を使わず、自然由来の物を8週間以上太陽の光に当ててゆっくり成分を抽出するという


太陽抽出法で製品を作っています。フェイスケア、ボディケア、ヘアケア等多くの商品を作り、


多くの人から支持を受けています。


 


Thomas


 


ドイツはオーガニックコスメが日本に比べて格段に安く買えます。それもスーパーやドラッグストアで


気軽に買えるものが多いのでドイツに行った時は手に取ってその良さを感じてみてください。

2015年2月8日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop