現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月18日更新

ドイツ旅行で訪れたい!歴史あるシュトゥットガルトの観光スポット6選

3008 views

 ドイツで最も栄えている都市、と言っても過言ではない「シュトゥットガルト」。工業都市としても知られ、世界に名を馳せている大企業が本社を構える都市でもあります。このシュトゥットガルト、実は訪れるべき観光名所がたくさんあるのです。今回はおすすめの6か所をご紹介します。


 



1、メルセデス・ベンツ博物館



 高級車の代名詞ともいえる、メルセデス・ベンツ博物館。曲線が特徴的な近未来的建築のこの博物館は、2006年にオープンしました。自動車の発明から、現在に至るまでの足跡をたどることができます。フロアは8階から0階まで。8階の歴史の始まりから、徐々に下りていくことで、現在の形へと展示されている自動車も変貌を遂げていきます。昔懐かしいモデルに、再び出会うことができるかもしれません。車好きにはたまらない博物館です。


 


Photo by 公式サイト


 



2、ポルシェ博物館



 ドイツの高級車といえばベンツですが、忘れてはいけません。スーパーカーと言えば…、のあのメーカーも実はシュトゥットガルトに本社を構えているのです。「ポルシェ博物館」は、複雑な幾何学的な形の建築が特徴的。展示品としては、約80台もの新旧モデルが所狭しと並んでいます。特にスーパーカーの種類は豊富。レーシングカーから、スポーツカーまで、スーパーカー・フリークには垂涎してしまうことでしょう。



Photo by 公式サイト


 



3、フォイアーゼー広場



中心街を少し過ぎたところに、その広場はあります。小さな湖に浮かぶように見えるのは、ヨハネス教会。まるで中世の世界に迷い込んでしまったかのような、幻想的な光景を体感できます。さらに、この広場の見どころは何と言っても、夜景。日が落ち、ライトアップされると、現在とは全く違う時間が刻まれているかのようです。日々の喧騒から逃れるのには、もってこいの場所ではないでしょうか。


 



4、新宮殿



 左右対称の、バロック様式で建てられた豪華な宮殿。内部は残念ながら一般公開されてはいませんが、宮殿の前に広がるシュロス広場は、人々の憩いの場として定着しているようです。豪華絢爛なドイツの宮殿の雰囲気に酔いしれたい方に、おすすめです。


 


Photo by Wikipedia


 



5、州立劇場



 ドイツと言えば、かつて芸術の都としても栄えた歴史を持つ国です。そんなドイツで芸術を満喫する夜を送ってみてもいいかもしれません。州立劇場はいわゆる「オペラ座」。オペラのような総合芸術を鑑賞できる大型の劇場です。ここで開催されているのはオペラだけではなく、バレエやオーケストラ演奏会なども。少しおめかしして、芸術を堪能してみてもいいかもしれませんね。



Photo by 公式サイト


 




6、ルートヴィヒスブルク



 ドイツの貴族の生活を垣間見るのにもってこいの場所がこちら、「ルートヴィヒスブルク」です。この宮殿はヴュルテンベルク公こと、エバーハルト・ルートヴィヒの夏の離宮です。つまり、夏を過ごす別荘。しかし、庶民の想像を超えるような豪華な生活がうかがい知れるようです。館内ツアーでは当時貴族が来ていたと言うコスチュームやワインも堪能できるツアーまで。使用人が2300人も働いていたと言う広大な宮殿内を、ユニークなガイドツアーで楽しまれてみてはいかがでしょうか。



Photo by 公式サイト


 


 ドイツが培ってきた文化が、シュトゥットガルトには集約されていると言っても過言ではありません。ご自身の好みに合わせて、訪れた居場所を選ばれてみてください。

2015年2月18日

written

by tabisapo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop