現在17271個の困ったを解決できます!

2015月7月6日更新

鼻のブツブツが気になる…角質を綺麗に除去する5つのコツ!

5759 views



鼻のブツブツが気になります…助けてください!(大学2年・女性)






毎日、洗顔もメイク落しもちゃんとしているはずなのに、鼻のブツブツが気になる…。


なんだか肌がゴワゴワして、お化粧のノリが悪いような…。


それを放っておくと鼻だけではなくお顔全体の毛穴は広がり黒ずみ、


メイクではなんとも隠し切れない状態になっていきます。


しかし、エステにわざわざ行かなくても【5つの方法】を実践することで美肌は保てます!




その1・メイクを落とす前に、あらかじめコットンで軽くメイクを取ろう!



メイクをして一日過ごした後、なんだかベタつきますよね。


お顔の表面のファンデーションが、皮脂や紫外線によって酸化しているのです。


クレンジングオイルを手に取る前に、まずはコットンをお湯にひたして軽く絞り、


それを使ってお顔を撫でるようにして大まかにメイクを取ってしまいましょう。


酸化したファンデーションを取ってしまえば、クレンジングオイル自体の量も少なくて済みます。


お肌にかける負担が少なくなりますし、より毛穴までクレンジングすることができるのです。




その2・週1~2回の角質ケアでゴワゴワを取ろう!



毎日行う必要はありません。たった週に1~2回で良いのです。


様々なタイプのピーリング(角質除去)剤が販売されていますので、


お肌に合ったものを探しましょう。


余計な角質が取り除かれることで、鼻の毛穴のブツブツやお顔のゴワつきも解消し、


スキンケアの浸透もぐっと良くなりますよ。


cure ピーリングジェル
画像出典:Amazon





その3・部分的に気になる毛穴のブツブツには、洗顔ブラシが効果的!



しっかりとあわ立てた洗顔料でも、週1~2回の角質ケアでも、


小鼻の脇や眉間などはどうしても角栓がつまりがち…。


メイクしたときにファンデーションが浮いて困った事、ありませんか?


そんな時にはピンポイントのケアが重要です!


ピンセットで角栓を抜くという手もありますが、これではお肌の負担が心配です。


おススメなのが、洗顔ブラシです。


いつもの洗顔の時に使うだけで、毛穴に詰まった汚れを取ることができます。


中でもお顔全体用と小鼻用に別々に用意しておくと便利です。


泡立てた洗顔料をつけて、くるくるとお肌を撫でるように洗うだけなので簡単です。


熊野筆洗顔ブラシ
画像出典:Amazon





その4・角質ケアグッズはひとつに頼らず、複数をローテーションする!



お気に入りのケア用品が見つかるとついそればかり使ってしまいがちですが、


それでは効果が偏ってしまいます。


お顔全体のピーリングに特化しているもの、小鼻などの小回りが利くもの、


割としっかりと角質が取れるもの、優しく角質が取れるもの…4つくらいを


常備しておいて、お肌の状況に合わせて使っていくのが効果的です。


夏などは皮脂も多く分泌されるのでしっかりと角質除去したいですが、


毎回それではお肌が傷んでしまいます。


「前回はしっかりつるつるにしたから、今日は気になる小鼻だけにしよう」


といった具合に使い分けていきましょう。





その5・ピーリングをしすぎない!



お肌はピーリングで角質が薄くなりすぎると、それをダメージと認識してしまい、


より厚く強い角質を作ろうとします。


これでは逆効果ですよね。


最大でもケアは週2日まででおさえましょう。


それでも角質が気になるなら、パックなどで潤いを与えてぷるぷるにするのも良いでしょう。


お肌は、手をかければちゃんとそれに応えてくれます。


でも、過剰なケアはほったらかし以上にお肌を傷めます。


適切な回数、適度なピーリングの度合いを見極めて、


つるっつるの美肌を手に入れましょう!



 

2015年7月6日

written

by シモガモ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop