現在17271個の困ったを解決できます!

2015月7月1日更新

ちょっぴり面倒って本当?インドビザの取得方法

1475 views

今度、インドに旅行に行くことになったんですが、ビザを取るのが大変って本当ですか?
取り方を教えて下さい!(大学2年生・女性)




行った人は大好きになるか大嫌いになるかのどちらかだとさえ言われる、何にせよ強烈な国、インド。

筆者の知り合いの人はことごとく大嫌いになっていましたが、
何やら妙な愛着は持っているようです。
大学生のうちに一度は行ってみたいと思う人も多いのではないでしょうか?

しかし、インドに入るためには、まずビザを取得しなければなりません。
これが思ったよりも強敵で……。

今回は、そんなインドのビザの取り方についてご紹介します。

※今回は主に観光ビザについてご紹介します。
その他のビザが必要な方はインド大使館のホームページを必ずご確認ください。
また、観光ビザに関しても予告なく変更される場合がございます。
日数には余裕を持って、ご自身で調べた上で申請してください。

※インドビザセンターのホームページはこちらです。
必要な書類や手続きの流れやオンラインビザ申請へのリンクが載っています。
・東京インド大使館はこちら
・大阪インド領事館はこちら

 

取得上の注意点



1. ビザセンターの申請時間、受領時間が短い!



◆申請時間(インド祝日は休み)

・東京ビザセンター
月曜日~金曜日09:00~12:00 / 13:30~16:00・土曜 09:00~12:00

・大阪ビザセンター
月曜日~金曜日 09:00~11:00

◆受領時間(インド祝日は休み)

・東京ビザセンター
月曜日~金曜日10:00~12:00 / 14:30~17:30

・大阪ビザセンター
月曜日~金曜日 16:00~17:00

関西圏の方は特に気をつけましょう……。

なお、郵送サービスもあるようですので、上記の時間帯で無理な方はご検討くださいね。

 

2. 書類のチェックが厳しい!



特に観光ビザ以外のビザには様々な書類が必要になります。
その場合、書類の書式が少し異なるだけで申請が受理されないことがあります。

ホームページでは細かいところまで確認できなかったりするので、
最近渡航した知人からの情報収集や、電話での問い合わせをおすすめします!

再提出になっても大丈夫なように、申請には渡航までの日数に余裕を持って行きましょうね。

 

申請手順



1. オンライン申請を行う。



東京ビザセンターもしくは大阪ビザセンターのホームページから申請を行います。
どちらで申請するかは東日本・西日本のどちらに住んでいるかによります。

 

2. 必要書類を持って申請へ行く。



必要書類
・パスポート(有効残存期間6ヶ月以上、空欄2ページ以上)
・証明写真(50mm✕50mm)
・オンラインビザ申請書

※インド渡航経験がある場合
・直近のインド渡航印があるページとビザ面のコピー
・古いパスポートに有効期限が残るビザがある場合はそのパスポート

※就労ビザなどの場合は、その他様々な書類が必要です。
くれぐれも申請準備・申請はお早めに。

 

3. 申請後、Status Enquiryを確認する。



オンライン上で、ビザが発行されたかどうかが確認できます。

 

4. 受け取りに行く。



この少し面倒な手続きも、インドへの旅の第一歩だと思えば楽しめる……?!
とはいえ、ビザのせいで行けないなんてならないように、余裕を持って準備を始めてくださいね。

 

2015年7月1日

written

by mmii


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop