現在17271個の困ったを解決できます!

2015月7月7日更新

どこまでセーフ?お洒落な社会人の髪型10選

31463 views

来年社会人なのですが今までのようなオシャレが出来ないのはいや。会社でのオシャレのギリギリのラインを教えて下さい。(大学4年生・女性)


社会人になれば、学生の時のようなオシャレ重視の髪型ではオフィスNGになってしまいます。
でも就活の時みたいに真っ黒で一つ結びだけじゃ、仕事帰りの寄り道も楽しめません。
「きちんと感」があってオシャレな髪型を紹介します。
ポイントはデスクにむかって仕事をしたあと、顔を上げた時にばさっと髪が降りてこない髪型です。

 

1.ポニーテール



就活の延長でできる髪型といえばポニーテール。
高さはゴールデンポイント(顎と耳をつないだ延長線上)よりは低くしましょう。子供っぽく見えてしまいます。

また、ゴムで結んだ部分は結んだ髪を一部巻き付けて結び目を隠す方法はかための職場でも問題ありません



出典元:http://forf.allabout.co.jp/s/100310/index13_1.htm

 

2.バナナクリップ



寝坊した朝の強い味方「バナナクリップ」
少々寝癖があったって、鏡がなくたってあっという間に一つまとめにできます
まとめたあとがつきにくいので仕事帰りにお出かけの用事があって
しっかり髪の毛を巻いたときでもすっきりまとめてくれます


出典元:http://store.shopping.yahoo.co.jp/charmants/banana81.html

 

3.くるりんぱ



ポニーテルの結び目より内側を二つに割って、間に毛先を通す方法です。
最近よく見かけるヘアアレンジです。
ハーフアップでやってもかわいいですよ。



出展元:http://yuigami.com/958.html

 

4.ねじりハーフアップ



ハーフアップをする際、上半分の髪はネジってすこしトップに高さを出します。
その状態でバレッタで止めるか、大人しめのシュシュで結びます。
顔まわりの後れ毛は少し残しましょう。



出典元:http://yuigami.com/493.html

 

5.ハーフアップ夜会巻き



髪の上半分を取り、夜会巻きにします。
専用のコームを使って留めてもいいですし、髪の量が多めではなければピンでもとまります。
毛先は巻いたほうがバランスがいいです。



出典元:http://yuigami.com/251.html

 

6.ハーフアップ風ねじりヘア



顔周りの髪だけをネジって髪の後ろで留めます。
ラフな三つ編みでも可愛いと思いますが「大人っぽさ」を出すなら
ねじりヘアのほうがオススメです。
仕事帰りはラフ三つ編みに変えてもいいかもしれないですね



出典元:http://yuigami.com/490.html

 

7.ざっくり三つ編みの二つ折り



髪全体をゆるーくゆるーく三つ編みにします。
ところどころ引っ張り出しながら、ラフに仕上げます。
その三つ編みを外側に二つ折りにし、バレッタなどで留めます。
三つ編みの端は細いゴムで結ぶか逆毛をたてておくと崩れにくいです



出典元:Bloom

 

8.ギブソンタック



海外で定番のヘアアレンジ「ギブソンタック」
上品可愛くてオフィスはもちろん、ヘアアクセサリー次第でパーティーシーンにも使えます。
髪が長くなくても一つに結べれば大丈夫です。



出典元:The Simple Gibson Tuck

 

9.ルーズおだんご



社会人になったらおだんごヘアーは頭頂部ではなく
低い位置にもっていきましょう。
顔周りの髪の毛は残して巻いたほうが可愛いです。
周りの目が気になる場合は耳に掛けたり、ピンで留めて隠してしまえばOKです



出典元:http://www.kai-group.com/fun/smart_cute/03/cute.html

 

10.サイドアップ



ダウンスタイルで出勤してもオフィスでぱぱっとできるヘアアレンジです。
ゴムで結んでしまうと髪の毛がぴょんと顔周りから離れる感じになってしまうので
クリップ等を使用して首に沿うようにまとめたほうが
大人っぽくみえますよ。


出典元:http://allabout.co.jp/gm/gc/439868/

 

オフィスではダウンスタイルより一部でもアップにしているほうが「きちんと感」がでます。

オフィスによってそれぞれ「オフィスコード」は微妙に違うの
初めのうちはよりきちんとしたヘアスタイルで勤務して、
周りの先輩女性社員を観察しながらヘアアレンジの幅を広げていってください

2015年7月7日

written

by ゆかさん


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop