現在17271個の困ったを解決できます!

2015月7月11日更新

これぞ夏の醍醐味♡東京都内で食べられるひんやりスイーツ10選

1559 views

夏といったらやっぱりカキ氷!東京都内の激戦区で本当においしいカキ氷はどれですか?教えて下さい。(大学四年生・女性)


1.yelo (港区六本木)





画像出典:http://yelo.jp/menu.html

六本木にあるかき氷カフェバーyelo
(月)~(土):11:00~朝まで (日):11:00~23:00と年中無休。
かき氷では定番のいちごミルクやマンゴーラッシー、4種のベリーのほか、野菜を使ったフレーバーが特徴です。
小松菜やほうれん草を使ったグリーンスムージーや
にんじんを丁寧に煮込んで作る有機にんじんマスカルポーネなど全15種類ものかき氷があります。

2.ひみつ堂(台東区谷中)




画像出典:http://himitsudo.com/about/
日暮里駅から徒歩4分にあるひみつ(氷蜜)
天然氷を季節に合わせた削り方で削られたかき氷で、シロップ(氷蜜)もすべてこだわりの手作り。
もともと屋台から始まったお店も今では列ができるほどの人気店です。
メニューは毎日変わるため、公式twitterをチェックしてから行くのがおすすめ。
ひみつ堂公式twitter https://twitter.com/himitsuno132

3.雪うさぎ(世田谷区駒沢)




画像出典:https://www.facebook.com/yukiusagi.shavedice
2014年6月にオープンしたかき氷店。
ハチミツゆず、ロイヤルミルクティー、マンゴーピューレココなどバラエティ豊かなメニュー。
開店したばかりにもかかわらずそのおいしさはメディアにも多数取り上げられるほど。
夜は別のお店になってしまいますが、閉店前でもその人気から完売してしまうことがあるので早めの来店がおすすめです。

4.町村農場 丸の内店(千代田区丸の内)




画像出典:http://machimura.mimoza.jp/shop/marunouchi.html
新丸の内ビルB1にある町村農場の直営ショップ。
イートインコーナーあるためその場で食べることが可能です。
ミルキー感満載のソフトクリームをはじめパフェやプリン、ケーキなども味わえます。
飲み物とスイーツのセットや、トーストといった軽食も取ることができます。

5.マリオジェラテリア 銀座店 (中央区銀座)





画像出典:http://www.mariogelateria.com/
本場イタリアのお店を再現したジェラート専門店。口どけの良さが自慢のお店です。
定番のイチゴやキャラメル、チョコレートといったフレーバーだけでなく
時期のものを使った期間限定フレーバーも注目のお店。
常時10数種類のフレーバーがあるので何度行っても飽きることなく楽しめます。

6.ジェラテリアアクアパッツァ(渋谷区広尾)





画像出典:http://www.acquapazza.co.jp/gelateria.html
フレッシュな素材を使用した手作りジェラート。低脂肪で味わい深いのが特徴です。
100種類以上のフレーバーから12種類を日替わりで用意されているので、
どのフレーバーに出会えるかと楽しみにしていくのもいいですね。
お持ち帰り用のテイクアウトボックスもあるので、家でゆっくりお好みのフレーバーを楽しむことができます。

7.かんな(世田谷区下馬)





画像出典:http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13156812/
世田谷公園近く、三軒茶屋にある和キッチン。
かき氷が有名ですがもちろん和食屋さんなのでランチやディナーもいただけます。
かき氷専門店ではないもののかき氷の種類は豊富。季節によっても変わりますが、
そらまめやすいか、アメリカンチェリーなど味の想像しづらいメニューに挑戦してみるのがおすすめ。
もちろん天然氷なのでこだわりのシロップの味を思う存分あじわうことができます。

8.森乃園(中央区日本橋)





画像出典:http://morinoen.jp/
大正3年創業のほうじ茶と甘味処のお店です。ほうじ茶パフェやほうじ茶わらびもち、ぜんざいなどがあります。
暑い日にはぴったりのあんみつは栗やクリーム、本格抹茶、ほうじ茶と4種類あり、
夏限定のかき氷はお茶屋さんらしくほうじ茶と抹茶、それから定番のいちごの3種類。
かき氷といっても最中に白玉、アイスなどのトッピングがごろごろしていて食べごたえ満点。

9.志むら(豊島区目白)





画像出典:tabelog
和菓子屋志むらの上で夏季限定で発売されているかき氷。
写真をみてわかるようにとても果実感のあるシロップのため盛り付け方が工夫してあって、
果実たっぷりのシロップを半月型に盛られたかき氷に絡めて食べるスタイルです。
期間限定とはいっても10数種類のシロップがあるからどれにするか迷ってしまいますね。

10.寛永堂(豊島区目白)





画像出典:tabelog
目白駅からほど近くにある和菓子屋さん寛永堂。
中にイートインコナーがあり、そこでかき氷をいただくことができます。
かき氷の種類は宇治金時とミルク金時のみ。
抹茶シロップがお茶の程よい苦みが味わえるさっぱりとした上品な味、
なおかつ白玉入りで食べごたえもばっちりです。冷やし白玉ぜんざいなどもあります。

いかがでしたか?おいしくて甘いスイーツでみなさんも"涼"を感じてみてくださ。

2015年7月11日

written

by merucaty


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop