現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月28日更新

北海道・札幌と言えばカニでしょ!絶対ハズさない5つの名店

9480 views

今度、北海道へ旅行へ行くのですが、本場のカニを味わいたいです!札幌にあるカニの名店を教えてください。(大学4年生・男子)


 

カニといえば、北海道へ行ったなら、絶対食べたいグルメの1つですね。

北海道では、三大ガ二から季節&産地限定の希少ガ二まで、
一年を通してカニを楽しめます。
特に、札幌のカニは、身がしっかりしていて美味しいと言われています。
そこで、今回は札幌にある、少し奮発してでも行きたい名店をご紹介します。

 

きょうど料理亭 杉ノ目本店





画像出典:公式サイト

昭和38年創業の老舗。
カニ会席では、毛ガニは「浜茹で」や「甲羅焼き」、タラバは「焼き」など、
持ち味を生かした料理を堪能できます。

湯引きした身の上品な甘みが楽しめる、毛ガニの洗いが人気。
カニはもちろん、旬の素材を活かした北海道の郷土料理も楽しめます。

杉ノ目特製カニ会席 15,000円。

アクセス:地下鉄すすきの駅から徒歩3分
公式サイト


 

かに料理と和食 かに吉





画像出典:食べログ

札幌のカニ料理専門店で、長年腕を磨いた店主が手掛けるお店。
毎日市場から仕入れる、産地直送の毛ガニを中心に、
タラバガニ、ズワイガニをリーズナブルに味わえます。

カニはもちろん、道産食材を使った料理が楽しめます。
カウンター席もあるので、1人利用も可能です。

ランチコース 2480円。
かに吉コース 6300円。

アクセス:札幌地下鉄大通駅1番出口から徒歩5分
公式サイト


 

かに料理の店 氷雪の門





画像出典:公式サイト

昭和39年創業の老舗店。
毛ガニ、タラバガニ、ズワイガニの三大ガニが8つのコース(5500円~)で
食べ比べ出来ます。
茹でガニ、かに刺し、しゃぶしゃぶ、天ぷらなどの単品料理も楽しめます。

大人気の「たらば親爪グラタン」は、身がぎっしりの親爪をまるごと使った
食べごたえたっぷりな一品です。
完全個室対応で、くつろいで食事できるところも◎。

氷雪三大ガニコース 8,030円。

アクセス:地下鉄南北線「すすきの」駅3番出口より徒歩4分
公式サイト


 

活かにの花咲





画像出典:食べログ

生きたカニを目の前で調理してくれるお店。
繊細な味わいの刺身から、サッと湯にくぐらせ甘みと食感が増す湯引き、
旨味がギュッと凝縮される炭焼きなど、
同じ種類のカニでも異なる調理法で味わいの変化を楽しめます。

掘りごたつとテーブルの完全個室もあります。

季節のコース15,540円。

アクセス:地下鉄南北線すすきの駅 徒歩5分
食べログ


 

活かに料理専門店 自然郷





画像出典:食べログ

昭和62年の創業の活カニとトラフグ料理の専門店。
冷凍ものは一切使わず、コースには濃厚なカニ味噌が
詰まった毛ガニが1人1杯丸ごと付きます。

こんがりと焼きあげた白子の味わいがまろやかな、トラふぐ白子焼きもおすすめ。
掘りごたつの個室で、ゆったりと過ごせます。

アクセス:地下鉄南北線すすきの駅 徒歩3分
食べログ


 

どうでしたか?
プリプリの身を楽しむ茹でたて、とろけるカニ刺し、花が咲いたようなしゃぶしゃぶなど、
思う存分カニを楽しめる、お店ばかりですね。

ぜひ、札幌へ行った際は、普段は味わえないような
豪華なカニ料理を楽しんでみてはいかがでしょうか。

2015年5月28日

written

by しぇりー


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop