現在17271個の困ったを解決できます!

2015月7月14日更新

びっくり!日本とちょっと違う韓国の文化10選

6911 views

韓国人の友達ができました。韓国の文化について知りたいので教えてください!
(大学2年生 女性)

 


韓国料理

© mnimage - Fotolia.com

 

日本のお隣の国、韓国。
交流が盛んですし、キムチやビビンバなど、向こうの食べ物が日本によく入ってきますね。
私もキムチやトッポギが好きです。

そんな韓国ですが、日本とは違った文化が結構あります。
ご存知でしたか?

これから上げる日本と韓国の違い、
あなたはいくつ知っていますか?

 

日本と韓国の違い10



女性は人前でタバコを吸わない



韓国には儒教の影響が未だに根強く残っているからか、
厳しい縦社会です。

女性の立場も日本ほど強くないです。

韓国では目上の人の前でタバコを吸ってはいけないので、
女性も公衆の面前でタバコを吸ってはいけないのです。

じゃあ女性はどこでタバコを吸うかというと、
人目につかないトイレ等ですね。

韓国のトイレがタバコ臭いのにはこのような理由があるのです。

 

目上の人が奢る



日本だと、目上の人に奢ってもらうのは気が引けますよね。
でも、韓国では目上の人がおごるのが基本です。

また、対等の立場だったとしても誘った人が払い、割り勘はしないそうです。

こうして見ると、すごく太っ腹に見えますね。

 

目上の人と握手するとき手を添える



日本だと片手で握手した時、もう片方の手は宙ぶらりんですが、
韓国では握る手にもう一方の手を添えます。

この手を添える仕草は韓国の礼儀でよく見ますね。
見た目的にもいい感じです。

 

韓国ではよく写真を撮る



日本でもよく小型のカメラを持ち歩きますが、
韓国では本格的な大きいカメラを持ち歩きます。

家族写真はいつも持ち歩きますし、ポーズを決めて自分撮りなんてしょっちゅうです。

日本人もよく写真を撮るように思われがちですが、韓国も負けてはいないのですね。

 

韓国ではわかめスープを誕生日に飲む。



普通、誕生日というとケーキ屋ご馳走を思い浮かべますが、
韓国ではわかめスープでお祝いするのが基本だそうです。

誕生日や出産祝いの時にこのわかめスープは食べられるのです。
日本のお赤飯などに近いんでしょうね。

ただ、わかめはつるっとしているので「滑る」ということで、試験前などの大事な時には出さないほうがいいです。
こういうゲン担ぎも日本と近いものを感じますね。

 

韓国の焼肉は豚がメイン



日本では焼肉といえばまず最初に思い浮かぶのは牛肉。
しかし韓国では豚肉がメインなのです。

豚肉のほうが牛肉よりも安いですからね。

ちなみに、韓国の焼肉屋は、種類、部位ごとに分かれています。
豚肉専門の焼肉屋でも、カルビだけ置いてあるお店などが存在するのです。
こだわりでしょうか。

 

トマトはフルーツ



日本では、トマトは野菜として扱われていますが、
韓国ではフルーツとして扱われますね。

ケーキの上にトマトが乗っている画像を確かに見たことがあります。
あた、あちらではトマトには砂糖をかけて食べるらしいですよ。

 

食器を持って食べない



これは韓国の文化の中でもよく知られている事項ではないでしょうか。

日本では、お茶碗や皿はもって食べますが、韓国ではこれはタブー。
行儀が悪い行為とされています。

手は膝の上に起きましょう。どうしても食器に手が伸びてしまう場合は、軽く添える程度にしておきましょう。

韓国の箸やスプーンは長いので、もたないと届かない! という心配はなさそうです。

 

韓国のお酒



韓国の人たちはとても酒を飲みます。
世界一と言われるくらい飲みます。

そんなわけで、お酒の耐性が強いです。
度数の強い酒をほぼストレートで飲みます。
お湯割りは逆に好まれないのだとか。

そして、韓国ではお酒のマナーも日本とは違うものがあります。

それは、「継ぎ足し禁止」ということです。
必ずコップを空けてから次を注ぎます。
また、酒を注ぐときは片手ではなく、注ぐ方の手にもう一方の手を添えます。

 

ひとりごはんはしない



日本に来た韓国人は、一人で食事を摂る日本人を見るととても驚くのだそうです。

韓国では一人でご飯を食べるのはちょっとおかしいと思われてしまうようです。
必ず2,3人で食事を取るのだとか。

私も基本ひとりごはんなので、驚かれてしまうんでしょうね。
普通のことに思っているのですけれど。

 

いかがだったでしょうか。

気軽に行けるお隣の国韓国。
マナーや常識もいろいろ知っていきたいですね。

旅行に行った時に、参考にしてみてください。

2015年7月14日

written

by ina


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop