現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月28日更新

関東から日帰りで行けるおすすめ温泉7選

1104 views

近場で、日帰りでいける温泉を教えてください。(大学2年生・男性)


関東には日帰りでたのしめる温泉がたくさんあります。
ぜひ参考にしてみてください。

 

【鹿の湯 (栃木県)】



約千三百年前に開湯されたと言われている、歴史ある温泉です。
鹿を追って山奥に入ったところ、発見されたと伝えられています。
建物は明治時代、玄関は大正時代に建造され、そのままの姿を受け継いでいます。
ひなびた木造建築は、はるか昔の日本の原風景にタイムトリップしたかのような感覚を与えます。

アクセスは、那須ICより車で15分ほどのところにあります。

http://www.shikanoyu.jp/

 



 

【尻焼温泉 (群馬県)】



川の湯と呼ばれる、大自然が作り出した露天風呂。
長笹沢川を堰き止めて作った巨大露天風呂です。
温泉名の由来は、川底から沸き出す湯で温められた石に腰を下ろして、
痔を治したこととされています。
自然そのものの露天風呂なので無料でいつでも入ることができるという利点はありますが、
増水により入れない場合もあるので注意が必要です。
更衣室等はなく、まさに秘湯といったスタイルです。

関越自動車道渋川伊香保ICより車で約1時間50分のところにあります。

http://www.nakanojo-kanko.jp/index.html (中之条町観光協会)

 (中之条町観光協会)

 

【花の駅 片品「花咲の湯」 (群馬県)】

雄大な山々が広がり、たくさんの草花が咲く美しい里、「花咲」にある温泉。
たくさんの人々が花を通じて出会い、心の中にもきれいな花を咲かせる場所、
という素敵なコンセプトもあります。
風の湯と香の湯という2つの温泉が、毎日男女入れ替えで利用できます。
風の湯からは雄大な自然と草花を一望することができ、香の湯では花とハーブの香りに心を癒されながら温泉につかることができます。
温泉につかった後は、ゆっくりとガーデンを散策するのもおすすめです。

関越自動車道、沼田ICより来るまで約30分のところにあります。

http://www.hanasakunoyu.com/main/modules/tinyd1/



 

【宝川温泉 (群馬県)】

宝川温泉の露天風呂には、延べ470畳にも及ぶ、計4つの湯船があります。
4本の豊富な源泉により、その広大な湯船に常時掛け流しされています。
各地の露天風呂の見本になったと言われる、摩訶の湯。
湯船の半分が浅く、子供にも安心な般若の湯。
女性専用の露天風呂、摩耶の湯。
そして約200畳もの面積を有する、子宝の湯。
見た目のインパクトは絶大です。
湯船の上屋には武尊神社が祀られています。

関越自動車道水上インターより約18分のところにあります。

http://www.takaragawa.com/



 

【天然温泉 海辺の湯 (千葉県)】

目の前に広がる海を眺めながら入浴できる、露天風呂があります。
晴れていれば、露天風呂から富士山の絶景を一望できます。
施設の外には無料の足湯もあるので気軽に立ち寄ることもできます。
また、売店ではオリジナルの海の幸をふんだんに使用した無添加珍味などを多数取りそろえており、
お土産選びに困ることもありません。

富津館山道路富津金谷ICより国道127号線を木更津方面へ約2分のところにあります。

http://www.umibe-4126.com/



 

【あつぎ飯山温泉 元湯旅館 (神奈川県)】

厚木にある隠れ家的温泉宿。
到着するとまず、見る人を驚かせる巨大たぬきが出迎えてくれます。
玄門をくぐって正面玄関へ進んでいくと、城下町へ入ったかのような佇まいが広がっています。
四季折々の花が咲く山里にあり、一年中花が咲いているこだわりの庭は必見です。
温泉だけでなく、ぜひ庭園も散策してみてください。
露天風呂から眺める東丹沢の大自然、耳を澄ませば聞こえる清流小鮎川のせせらぎに心癒されます。

海老名SAから車で約20分のところにあります。

http://www.motoyu.co.jp/



 

【もえぎの湯 (東京)】

奥多摩にある温泉。
立地上、特に夏はバーベキュー帰りの利用者が多く、混み合っています。
規模はそれほど大きくなく、駐車場前で待つこともあるので注意が必要です。
ですが露天風呂からは、待った甲斐のあるくらい美しい、奥多摩の自然を眺めることができます。
アクセスは青梅街道を奥多摩方面へ進んだところにあります。
注意が必要なのは、駐車場前のトンネルです。
新氷川トンネルを出る前に少しずつ減速し、トンネルを出た直後に左折します。

初めて訪れた人は衝撃を受ける、300度ほど曲がるので気をつけてください。

http://www.okutamas.co.jp/moegi/



 

このような日帰り温泉で、日々の疲れを癒してみてはどうでしょうか。

2015年5月28日

written

by えびちん


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop