現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月11日更新

もう行かずにはいられない!タイの絶景おすすめスポットまとめ

3275 views

 タイ旅行にいってみたいです。絶景スポットがあれば教えてください。(大学3年生・男性)


 

タイは、アジアでも有数の観光地。

人気のビーチリゾートを初め、きらびやかな仏教寺院、
古代都市の遺跡群など見所がたくさん。

豊かな大自然と、長い歴史を誇るだけに、絶景の宝庫でもあります。
ツーリストを魅了してやまないタイの絶景の中でも、おすすめのスポットをご紹介します。

 

 

クラビ





画像出典・公式URL:タイ国政府観光庁

 

もはや、ここ、と限定するのが心苦しいほど、あまたの美しいビーチを誇るタイ。
その中でも屈指の美しさと絶賛されているのが、クラビです。

真っ白な砂に透きとおった海、手つかずの自然が残る秘境のビーチ。
海にそびえる岩山や、鍾乳洞などのダイナミックな景観が花を添え、まさに別天地です。

(アクセス:バンコクから国内線で約1時間20分)

 

 

ピピ島





画像出典:https://find-travel.jp/

 

ピピ諸島の1つピピ・レイ島に、映画「ザ・ビーチ」の舞台となった秘境、マヤ・ベイがあります。
緑の岩山に囲まれた青い空と透きとおる海は、隠れ家のようで神秘的。

(アクセス:船でプーケット島から約2時間、またはクラビから約1時間半)

 

 

ワット・アルン





画像出典:https://find-travel.jp/

 

バンコクにある3大寺院の1つで、観光のマストスポットです。

暁の寺として有名ですが、夕景と、夜のライトアップされた幻想的な姿も必見。
チャオプラヤー川ナイトクルーズや、対岸のレストランで、ディナーと夜景を堪能できます。

(アクセス:ティアン船着場から渡し船で5分)

 

 

ルーフトップバー





画像出典・公式URL:Vertigo and Moon Bar

 

バンコクにある超高層ホテルの多くが、ルーフトップ(屋上)や高層階に、バーやレストランを併設しています。

最もおすすめなのが、超高層にして超高級ホテル、バンヤンツリー・バンコクの61階にあるレストラン&バー。
360度遮るもののないオープンエアのテラスから見渡す、夕日やバンコクの街並みは、まるで宝石のよう。

Vertigo and Moon Barという名前のとおり、目眩がするほど贅沢なひとときを満喫できます。

(アクセス:バンヤンツリー・バンコクは、スワンナプーム国際空港から車で約40分)

 

 

クーハーカルハット宮殿





画像出典:http://tabizine.jp/

 

カオ・サムローイ・ヨード国立公園の、プラヤーナコーン洞窟にたたずむ、美しい記念堂。

徐々に差し込む日の光に照らされ、黄金色に輝く祠(ほこら)……。
あまりの神々しさに、魂がふるえるほどの感動を味わうこと間違いなしです。

しかも、光が当たるのは午前中の限られた時間のみという条件が、神秘性をよりいっそう高めています。

(アクセス:ホアヒンから公園まで車で約1時間半)

 

 

リゾートホテル





画像出典・公式URL:http://www.wretreatkohsamui.com/

 

サムイ島にあるラグジュアリーホテル、WリトリートコサムイのWOOBAR。

お酒を片手に水盤のデイベッドでくつろぎ、海との一体感に浸る至福のひととき……。
インフィニティプールからも、タイ湾の絶景を堪能できます。

(アクセス:サムイ国際空港から車で約15分)

 

 

イーペン・ランナー・インターナショナル





画像出典:http://www.www.who.is/whois/thailandtravelpro.com
公式URL:http://www.yeepenglanna.com/event.html

 

毎年旧暦12月の満月の夜、タイ各地でロイクラトン(灯篭流し)祭りが行われます。

同時期に、チェンマイ郊外のメージョ―大学で開催されるのが、こちらのイベント。
天に感謝と祈りを捧げるためのコームローイ(天灯)を一斉に放つ、タイ北部の伝統行事です。

イーペン・サンサーイ(僧侶に黄衣を奉納する仏教儀式)でも行われます。
柔らかな灯りが夜空を埋め尽くす幻想的な光景に、思わず涙するほどの感動を覚えます。

(アクセス:チェンマイ市内から車で約30分)

 

 

スコータイ歴史公園





画像出典・公式URL:タイ国政府観光庁

 

スコータイは、タイで最初の王朝が開かれた古代都市で、ロイクラトン発祥の地。

王宮跡や寺院跡などの遺跡群が歴史公園として保存され、世界遺産に登録されています。
静謐な空間に仏像や仏塔が佇み、壮大な歴史ロマンを体感できます。

ロイクラトン祭りには、スコータイ・ロイクラトン&キャンドル・フェスティバルを開催。
日頃の雰囲気が一変する、きらびやかな光と音のショーも、一見の価値ありです。

(アクセス:スコータイ市内から歴史公園まで車で約15分)

 

 

いかがでしょうか?

ぜひタイを訪れて、感動必至の絶景をご自分の目で確認してくださいね。

 

2015年5月11日

written

by 雪月風花


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop