現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月19日更新

飛行機も学生割引?!ちょっとでも安く乗るコツまとめ

17186 views

飛行機って少しでも安く乗れる方法ってないんですか?(大学2年生・女性)


飛行機

© Syda Productions

学生割引が多くなり、いろいろなものがお安く活用できるようになって来ました。

そんな中でも特にお届けしたいこの情報。

なんと飛行機まで学割が登場。

就職活動で地方から出てこなければならない皆さん。

長期休みに帰省したい皆さん。友達と海外旅行してみたい皆さん。

そんな皆さんに送る、飛行機の学割お得情報ですよ。

学割可能な航空会社を選ぼう



飛行機の学割は、会社によっては使えない場合もあります。

学割が使えるのは、スターフライヤーとソラシドエア。

JALとANAは“スカイメイト”という制度がありますね。

“スカイメイト”の対象は学生と決まっているわけではないですが、

22歳未満という指定があるので学割とかぶりますね。

各割引制度の違い



飛行機

© Syda Productions

ソラシドエアは“ヤング割り”といって、“スカイメイト”などと同じように22歳未満で使用可能なもの。

スターフライヤーは“スター学割”で、利用するには学生証が必要になってきます。

“スカイメイト”は最初にも書いたとおり、22歳未満で使用可能で、学生という限定枠は設けられていないんです。

“スター割り”“ヤング割り”の割引率は大きく、ほとんど半額といってもよいほど。

ただし、人気路線は夏・冬の長期休暇時期には割引率が変わるので注意です。

どちらも事前予約可能で、インターネットなどでも受け付けています。

スターフライヤー【スター学割】

ソラシドエア【ヤング割り】

 

どうやって利用すればよいの?



“ヤング割り”“スター学割”の使い方はカンタン。

予約などをした後搭乗手続きの時に本人であるという、“学生証”をきちんと提示する事。

写真が無いからといって本人以外が使うのはルール違反ですからご注意。

学生証は提示するだけではなく、基本的には携行するようにしてくださいね。

インターネットで予約が出来るんですが、キャンセルする場合はキャンセル料がかかってしまいます。

3000円から6000円のキャンセル料は、割引を使おうという人にはけして安くはありません。

予約受付は前日までしていますから、あまり無理をして先の予約まで入れてしまうことはありませんよ。

 

“スカイメイト”の使い方は?



実は、スカイメイトは事前予約ができません。

空席利用で安く搭乗できるという制度なので、キャンセル待ちの場合は優先度が低くなってしまいます。

なので長期休みなどのピーク時にはあまりおすすめできません。

ですが割引率はほぼ半額。

非常のお安い制度なので、時間と時期を少し外せばお手軽に乗る事ができます。

利用するには、年齢を確認できるものを必ず持参してください。

ANAは合わせてマイレージ会員でないと利用できないので、事前に会員になっておくといいでしょう。

JALは必要ないんですが、マイレージ会員の方が手続きがスムーズになるのでおすすめです。

マイレージ会員はその場でなることが出来、ANAもJALも無料です。

マイレージが溜まれば航空券にする事もできますから、日常生活でもお得な制度ですね

JAL

ANA

AIRDo

さて、お得な飛行機の学割はいかが?

“スカイメイト”などは年齢だけの制限なので、社会人でも使えるというお得な制度。

そして、新幹線と違って事前申請書類を必要としません。

使いたい時お手軽に使える制度でもあるので、混雑時を除けばほとんどの制度をスムーズに利用できますね。

就職活動、帰省に旅行。様々なシーンで使用できる飛行機の学割。

みなさんもこれを活用してキャンパスライフを充実させてくださいね!

2014年12月19日

written

by っぱー


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop