現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月4日更新

学割を使ってインターネット代金を抑える方法まとめ

279 views

インターネット代金を抑える方法って何かありますか?教えてください!(大学3年生・男性)


学割を使ってインターネットを使う学生

今や、大学のレポート作成に、バイトのシフト確認に、プライベートでの飲み会の会場チェックや、デート先のリサーチなどネットの無い生活など考えられませんよね。

しかし、ネットの通信費って学生には結構痛い出費です。

最近、スマホに変えたことで2~3千円くらい通信費が上がっちゃった、なんて人も多いことでしょう。

そこで少しでもインターネット代金を抑える方法をまとめてみました。

 

携帯電話会社の学割サービスはきちんと使えていますか?



docomo、au、Softbankと主要3キャリア、どこも学割の割引を行っています。

基本料金が3年間無料になったり、定額プランが割引になったりします。

なかにはテレビも観る事ができるフォトフレームなどもプレゼントされるキャリアもあったりするので、不要な人はフォトフレームだけはすぐに解約し、ネットオークションなどに売ってしまうと言う手もありますよね。

あと、忘れがちなのが、学割は学生本人だけでなく家族も対象になるという点です。

父さんは以前から使っている〇〇社を、母さんはCMタレントが好きで△△社をなんてテンデバラバラのキャリアにしてしまっている場合はありませんか?

それらを統一すれば、学割を家族まとめて受けられますし、例えばdocomoだとパケット料金を家族と共有できるので、パケット代はお父様にもってもらうなんていう裏技も使えれば、かなり安く抑えることができるのではないでしょうか。(スマホ代の多くがパケット代ですので…)

また、携帯電話って人によって使い方が異なるもの。電話が多い人、メール・LINEが多い人などさまざま。

そんな使い方によってプランがいろいろありますので、「料金診断サイト」でチェックしたり、「キャリアショップ」で相談してみて、最適なプランにするのも最良手段です。

 

家のネット環境も学割で!



一人暮らしの場合は、わざわざネット環境を整えていない(むしろPCがない)人も多いかもしれませんが、実家から通っている人や、一人暮らしでもゲームなどネット系が趣味の人などは、プロバイダと契約して高速通信ネットをしている人も少なくないと思います。

ほとんどのプロバイダが学割サービスを行っているので、今、自宅(実家)で契約しているプロバイダはどこで、学割を使っているか調べてみましょう。

プロバイダによっては半額以上など驚くべき割引を行っているところも多いのです。

 

ヘビーユーザーにはWifi通信がおすすめ



動画もたくさん見る、暇さえあればソーシャルゲーム、というスマホヘビーユーザーの場合に逆におススメしたいのがスマホのパケットプランを最小ものにするという作戦。

なんだか矛盾しているようですが、WiMAXやY!モバイル(旧イーモバイル)などが提供している高速モバイル機器を使って、Wifi通信でスマホを使うという手です。

高速モバイル機器では、制限なしの使い放題プランがあるところもありますので、それ一つで家でも外でもどこでも高速通信が楽しめるので、これ1台あればネット環境は十分になります。

スマホの通信を使うのは、よっぽどの時だけにして、基本はこの高速モバイル機器にすれば節約可能かと。

当然、WiMAXやY!モバイルにも学割制度はありますよ。

 

無料のスポットを有効利用!



ちょっと気になることがあるとすぐに検索してしまう人、多くないですか?

それらをちょっと我慢して、メモ機能などメモっておいて、後で大学の図書館やコンピューター室などネットができる場所や、スタバやマックなど無料Wifiが入っているところで検索する。

動画などもスタバやマックで見るようにすれば、結構節約できますよ。

 

意外と色々な節約方法があります。

1円でも安く節約してスマートな学生生活をエンジョイしましょう!

2015年2月4日

written

by yt-united


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop