現在17271個の困ったを解決できます!

2016月9月12日更新

”男嫌い”って思わないで!ガードが堅い女性のホンネ5つ

69893 views

ガードが固い女性の本音を知りたいです!教えてください。(大学3年生 男性)


世の中にはガードの固い女性っていますよね。
男性からすると、「この人は男嫌いなんじゃないか」と思ってしまうかもしれません。


今回は、そんなガードが堅い女性の5つの本音を紹介していきたいと思います。



ガードの固い女性


© Yeko Photo Studio - Fotolia.com







その1:社交的な場が苦手なだけ



ガードが堅いと思われている女性の多くに、実はただ大人数での行動が苦手。
ただアウトドアが苦手なだけの女性がいるようです。


初対面の人や社交的な場が苦手なタイプの女性であれば、
少人数で食事をすることから始めてみることが、ガードを緩める一番の近道。


中には、休みの日に出掛けるのがあまり好きではないという本音も。
あまり休日外出するような素振りのない女性には、
平日に軽く飲む程度を何度か繰り返し、休みの日にも会いたくなる人になって、
そのガードを緩めていくことをお勧めします。







その2:軽い女に見られたくない



露出の少ない服やナチュラルなメイクを好むタイプに多いのが
プライドが高く、軽い女だと思われたくないと考えるタイプの女性、
または軽い女ははしたないという貞操観念が強いタイプの女性。


この手のタイプの女性は何度もデートを重ね、手を出さずにじっと我慢。
どれだけ好きでいるかを誠実にアピールすることで、
ガードを緩めてくれることでしょう。







その3:「ガードが堅い」と思っているだけ



端正な顔立ちでスタイルが良くて、
どうしてもツンケンしているように見える所謂美人系の女性。
こういう人って、無意識に「俺なんて、きっと相手にされない。」
「ガードが堅そう。」と思われがち。


実際に美人な人程、男性からアプローチを受けることは
そんなにないと話しているのをよく見かけます。


そんな彼女たちは決して、ガードが堅い訳ではなく、人見知りが激しく、
自分から人に親しく話しかけることが出来ない。
相手から話しかけてくれるのを待っているというのが本音だったりします。







その4:自分に自信がない



ただ単に、自分に自信がなく、出会いの場に足を運べなかったり、
異性と接することを避けたりしてしまう女性も中にはいるよう。


こんな女性には、少し強引に責めるのも有り。
あくまで自分に自信がないというだけなので、
誘われることを嫌がると言ったことはなさそう。


困ったような素振りも、自分の自信のなさから来ることなので、
気負わず、強引くらいがちょうどいいのです。








その5:真面目に考えすぎている



何事も真面目に考え、恋愛にもかなり奥手なタイプ。
恋愛するなら結婚を前提にと考えているので、


相手からのアプローチが見られなければ、
押しても引いても、難しく後々別れることになったらただじゃ済まないかもしれません。
ただし、本気で結婚を望む相手であれば、
かなりの長期戦になることは覚悟の上で、誠実さや粘り強さを
アピールすることで、彼女を落とすことが出来るかも!








ガードが堅い女性の5つの本音はいかがでしたか?


ガードが堅いというワード1つとっても、女性のその本音は様々。


女性の心理とは、本当に奥が深いものですよね。
これらの本音を踏まえて上で、意中の彼女がどのタイプに属するかを検証し、
是非、それぞれのタイプに合ったアプローチ方法を実践してみてくださいね♪

見た目で勘違いしてしまっている場合もあるかもしれませんから、しっかり見極めてください。



彼女がなびくのも、あなたのアプローチ次第です!

2016年9月12日

written

by 矢吹めい


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop