現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月3日更新

ビジネスコンテスト・セミナーで学生起業家として活躍するためのコツ

191 views

 ビジネスコンテスト・セミナーで学生起業家として活躍するためのコツか何かあれば教えてください。(大学3年生・男性)


hitonokage

学生起業家を目指す人に朗報。起業かを育てるセミナーやビジネスコンテストの情報をご案内します。

 

「ビジネスコンテスト・セミナー」とは何か



主催者



起業家を支援するセミナー及びビジネスコンテストの主催者は、総務省・各都道府県・中小企業庁・大学・大学院・企業・ビジネススクールと多くあります。

無料で数時間のものから有料で3ヶ月のスパーンを設けている所もあり、セミナー終了後にビジネスコンテストを受けられるものもあります。

この流れは企業が主催となっているセミナーが多く見られました。また、ビジネスコンテストの主催もセミナーとほぼ同じです。

 

対象



対象は主に、大学生・大学院生・起業5年以内の方。

各募集欄には、応募内容・応募条件・インセンティブ・〆切 などが表示されており、期日までに申し込むようになっております。

 

種類



ビジネスプラン、アイデア、ベンチャー、プログラムなど。

簡単にご説明致して参りましたが、これだけでは十分ではないと思います。

皆様が努力し、セミナーやビジネスコンテストに多く出席し、人脈を作ることも今後大きな武器となるでしょう。

*余談ですが、起業の成功者の方の話によりますと、勉強していてとても役に立ったのは、数学・物理・英語・地理 なのだそうです。

 

内容



また、セミナーの種類も起業に関する全てのものから、目標設定・行動計画・期待効果・・・等々、各分野に分けて行われているものもあります。以下はセミナーで勉強する項目です。

①起業・独立開業の準備

②事業計画・ビジネスプラン

③起業・独立資金を得る

④フリーランスになる

⑤起業・独立のノウハウ関連情報

⑥起業に関連する助成金・補助金

⑦会社設立登記と物件

⑧従業員の雇用・求人

⑨起業・独立事例

⑩会社設立後の届出や手続き

 では、 コンテストやセミナーで学生起業家として活躍するコツをお伝えします。

 

 



学生起業家として活躍するコツ



①恐怖心へ立ち向かう



マーケティングや戦略などの勉強だけでなく、リーダーシップと成功に関した性格的強みに磨きをかける。

というのも、起業家として成功するには内面の恐怖を見極めてやりぬく能力が必要となります。

成長している企業の場合、失敗は物理的(建物の立地条件など)な要因ではない事を知っています。

成長をを妨げるもの=恐怖心です。真の限界は自身を制限してしまう考えで、これに付随する恐怖なのです。

 

②一人でやらない



素晴らしい従業員、アドバイザー、メンター、コーチは必須です。

他の人の意見にも傾聴し、自身のミッションを実行に移す為に、信じられる人達を周りに置いておく事が重要です。

 

③常により良い方向を探る



時間の経過により方向性を変える必要性が出てくる事を知っておきましょう。洋服にも流行があるように、顧客(クライアント)さんにも需要期限と云うものがあります。

いくら良い製品を売ろうとしても買ってくれる人がいなければ、需要と供給のバランスは図れないのです。

時代や経済の流れから、常にアンテナを張り巡らして思い切った方向転換や変化を伴う勇気を持ちましょう。

 

④失敗を恐れない



失敗による非難と罪の意識を素早く忘れ、戦略的に次へ動きながら回復のプランを立てるのです。

これでリスクも少なくて済む場合が多い事を知っておきましょう。

 

いかがでしたか。

以上の点を踏まえて、ビジネスコンテスト・セミナーで大活躍しちゃいましょう!

 

2014年12月3日

written

by manabu-2


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop