現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月28日更新

女っぽさを取り入れたボーイフレンドデニムコーデ6選

1479 views

ボーイフレンドデニムを取り入れたいのですが、どうしても男の子っぽくなってしまいます。
女っぽさを出したコーディネートにするにはどうすれば良いのでしょうか?(大学3年生・女性)




画像出典:http://zozo.jp/shop/q/goods/4497212/?did=

カジュアルの王様デニム。
中でもボーイフレンドデニムは定番中の定番ですが、
上手に取り入れないとちょっと男の子っぽく野暮ったくなってしまうかも。

女っぽさを取り入れたボーイフレンドデニムコーデ6選をここでご紹介していきます。

 

①ホワイトデニムを取り入れる





画像出典:http://zozo.jp/shop/dresslave/goods-sale/3572829/

旬なコーデにマストのホワイトデニム。
これなら女性らしさもカジュアルも手に入って◎!
可愛いニットと合わせてガーリーにしてもいいですし、ちょっとクールな味付けもいいですね。

 

②女性らしいニットを合わせる





画像出典:Q10

ダーリンニットなどゆるっとしたラインを合わせて
ボーイフレンドデニムで崩せばリラックスコーデ完了です。

最近では様々なカラーや柄のニットがありますから、お好みのものに挑戦してください。
自分で襟をつけても可愛いですね。
女性らしいということで、ふわふわ感やふんわり感を重視しましょう。

襟元を少し広めのものにして鎖骨を強調したり、手首を見せるのもおすすめ。
カラーはかわいらしいパステルカラーをはじめ、大人っぽく見せたいなら強めのカラーが良いでしょう。
赤やビビッドピンクなど派手目のカラーもデニムにはぴったりです。

チャレンジしてみましょう。変わった編み方のニットならば注目度もアップです。

 

③肩掛けカーデとヒールの靴を取り入れて





画像出典:http://item.rakuten.co.jp/denim-village-siesta/10000034/

ボーイフレンドデニムを女性らしく魅せるにはヒールの靴はかかせません!
とくにピンヒールは女性らしさをひきたてます。
かかとの高い靴が苦手な方は低めのヒールを選んで。

赤ならば女っぷりを一気にあげてくれます。
肩掛けカーデも女らしいカラーにすればOK。
白シャツにデニム、カーデと靴は赤にリンクさせても面白いかもしれませんね。

 

 

 ④トリコロールカラーを気取って





画像出典: http://item.rakuten.co.jp/cocacoca/02-140501000-48/

ブルー系のボーイフレンドデニムなら赤と白を足してトリコロール調にチャレンジ。
ホワイトトップスをインして赤いカーデを取り入れましょう。
もちろん赤いニットに付け襟を足してもOK。

足元は赤いヒールでトップスとリンクさせて。
カッコイイ中にもレディな赤がアクセントをくれます。
ちょっと大人っぽいコーデにチャレンジしたいならこれがおすすめ。

 

⑤白いレースやフリルブラウスを合わせる





画像出典:http://zozo.jp/shop/urbanresearchdoors/goods/3966908/?did=

デニムにレースをあえて合わせることで甘辛ミックススタイルに変身しちゃうんです。
フリルブラウスも白を取り入れれば爽やかな印象に。
ベージュのトレンチコートを羽織ってもいいですね。

足元は赤のヒールを合わせて、胸を張って街を歩きましょう。
ギンガムチェックもほど甘でおすすめ!

 

 

⑥まだまだマリンルックを着たいんです!





画像出典:http://item.rakuten.co.jp/cocacoca/06-140500000-02/  

まだまだボーダートップスは活躍します。
トップスにボーダーをもってきたら、ふわふわのベレー帽とヒールのパンプスを合わせます。

パンプスかバッグは赤。
ベージュのトレンチコートが一番合わせやすいかもしれません。
コートが要らないときはカーデを羽織って寒さ対策をしましょう。

 

 

いかがでしたか?

誰もが一着はもっていそうな身近なボーイフレンドデニム。
気取らないそのスタイルは、デートに取り入れたならおしゃれ上級者。
ルールを守れば誰よりもかっこよく、レディなファッショニスタに仕上げてくれる名スタイリスト。

最後に、ボーイフレンドデニムのお約束をここで。

裾は必ずロールアップしましょう。
足首を見せることで女らしく、着やせして見えます。
そのままだと野暮ったい印象になりがちなのでご注意を。

他にもルージュは艶めく赤やビビッドピンクなど
女性らしさを際立たせるカラーを選ぶことをおすすめします。
あえて華奢なネックレスや指輪、ピアスなら大振りを選んでレディライクに近づきましょう。

ボーイフレンドデニムならではの楽さとスタイリッシュさの追求、私もこれからも探し続けていきます!
この秋冬、ぜひボーイフレンドデニムを履きこなしてください。

 

2015年5月28日

written

by alanwonder


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop